いなみ山の会へ ようこそ
新雪の穂高連峰
update: 2017/03/15  >  トップページを改訂

北淡の最高峰妙見山

   いなみ山の会  

◆「いなみ山の会」へようこそ! 稲美町を活動拠点として主に県内の山に登っていますが、県外の山や北アルプスなどへも出かけたりしています。縦走やハイキングを中心に、低山の雪山なども楽しんでいます。会員は30歳代~80歳代までと幅広く、平均年齢は60歳超?ですが、明るく元気な山の会です。

◆活動は、①月1回のマイクロバスを利用した「月例山行」、②会員提案型の少人数での「会員山行」、③毎週土曜日実施の気楽な「土曜登山」、④「夏合宿」「納山会」などのイベントを行っています。また、月1回「例会」を開催し、山行報告や山行計画などについて話し合っています。

◆一人で行くのは不安だ!! 私でも歩けるかな?とお迷いの方。私達と一緒に楽しい思い出を残しませんか。入会資格は「山が好き」という気持ちだけ。明日からでも参加出来ます。

◆「いなみ山の会」のモットーは、「山を隅々まで楽しもう!」です。

高い山へは行きたいが自信が無いとおっしゃる貴方、まずは低山のハイキングに数多くご参加ください。
そのうち体力が付いてくると同時に、自分の好きな楽しみ方が見えてくると思います。

◆「いなみ山の会」が、仲間の一人となった貴方に楽しく山で遊び続ける為にアドバイスすることがあるとすれば、以下の事を心掛けることだけです。

    最後に頼れるのは自分の体力です。できる限りの援助はしますが、日頃からトレーニングをしておく方が、余裕のある楽しい山行になると思います。

    上と同じ理由で、様々な登山技術と知識を習得することを心掛けておく方が良いでしょう。

    「連れていってもらう」という意識では、山行の楽しさも半分、感動も半分です。「自分が行きたいのだ」という前向きな意識を持つことが大切です。

                           2015年12月        いなみ山の会役員一同

Copyright © 2006-2016 Inami Yamanokai .All rights reserved.
Web Design by  Yabuyama Unsui