13番札所・石山寺 2004/9/21/火

交通・・・JR石山から徒歩30分。バスならスグ(15分に1本出ている)

ホントはね・・・今日は12番の岩間山に行くつもりだったんだ・・・
でもねJRの石山駅に着いて観光案内所に行ったらサ、
「え?バスで行っても途中までしか行かないから1時間は歩くんですよ。今日は天気が崩れますよ」
「でも雨は夕方からだって聞いたから」
「そうですが天気が崩れますよ。1時間は歩きますよ」・・・だから来てるんだけど・・・
なんて言うから公衆電話から177にかけると「夕方から雨になるかも・・・雷が・・・」なんて・・・
午前中は大丈夫だと思いながら、気が小さい私は予定を変更。
近くの(岩間山から帰って来てから行こうと思っていた)石山寺に歩いて行くことに。

「え?歩くんですか?」
「え?近いと聞いたんですが?」
「30分ほどです」

という事で、10:30頃、やっとスタート。
観光案内所で聞くと丁寧に教えてくれる。道は簡単。
案内所を出て左。そのビルに沿ってスグ左。1つ目の信号を右。

少し行くと・・ここをくぐる。 その近くで懐かしい?カメラ発見! 更にまっすぐ行くと寺が。ここを左へ。
すぐに踏み切りが。 これに沿って右に
右側には彼岸花が

こういう道で〜〜す


新幹線の下をくぐりま〜〜す

大きな交差点の真中に出ます 右を見ると・・・
右の歩道に行きたかったけど
信号があったので待っていた。
でもなかなか青にならない。

あ!「押しボタン式」だった・・・
京阪を見ながらまっすぐ もうここから分かりやすいです 左は瀬田川
石山寺の前にこんな場所が なに?字が小さい? 行ってみてくださいな〜〜ハハハ!
ここにいた鯉です。
何でだか気に入ったのでパチリ!
う〜〜ん!器量良しでしょ!



お待たせしました。
紫式部ゆかりの石山寺です

門を入ったとこです
写真でおなじみ

手を清めるところが池とつながってます


階段を登ると、こんなです

本堂裏の「子育て観音様」

あとになりましたが本堂です



この上の場所に一旦戻りました。
階段を登ってみたかったんです。

こんな立て札があるんで
あちこち歩き回りました。
何しろ歩くのが不足してるもんで
庭園風裏山を歩き回りました。
何しろ広いんです!
山道あり階段ありで結構な運動量に

右の案内は分かりにくく
何度も同じ場所を通りました。
八大竜王様の神社
こんな立て札がありました。
え?ここが13番札所でしょ?
え?どこに続いてるの?
と思って山道を進むと・・・
各霊場の御本尊様がありました
32しかありません
それもそのはず・・
ここ13番の仏様は
本堂におられます
ので。
今度ここに来る
時は5円玉を
沢山持って来ようと
思いました。
私は最初逆周りに
お参りしたので
もう1度1番から
参りなおしました
ん〜〜!
正直に言えば・・・

ステキな山道だった
ので・・・もう1度・・・
雅の台からの景色
1番見晴らしのよい場所

下りの道です
もうあとは下向の道です

降りてくると、ここに出ます ひさしぶりのカマキリさん
12:30くらいです
帰るのがもったいないというか・・
まだまだ歩き足らないというか・・

で!観光案内所でもらった地図を。
「立木観音」が近くにある。
バスで15分くらいとか。
しかもバスは15分おきに来る
というので行ってみる事に。

バス停のそばで 2人乗りのカヌーも。 これは高速かな?
広い瀬田川がこうなる頃 穴の開いた看板です

え?え?
700・・・?


やっと着いた頂上では最高の景色が!

本堂の裏の階段を更に登ると
厄除けの鐘があります。
もちろん!つきました!
1回!
また階段を降りてくると渓谷が
ハッキリ見えます。
降りたいんですが無理でした
ね〜!降りたいでしょ? 帰りのバス停から見た上り口
右端にあるのは荷物を
運ぶためでしょうか?
バスは15分に1本あります
バスからはステキな瀬田川の景色が

JR石山駅14:33発の新快速で帰りました。
4時間くらい歩き回りました。座ったのはバスの中くらいです。
もちろん!満足しきって心地よい疲れでウトウト気分で最高!!
でも・・・こんなに天気がいいなら予定通り岩間山に行っていれば・・・
なんだかウジウジの残る私でした・・・