管理人・嘘八百  案内人・庶民A

伊勢路 大吹峠 松本峠  2007.10.27.土

13:18 やあ〜〜〜っとスタート地点に到着!

身体をほぐし・・そして・・いきなり・・ 
             この坂道・・→→→
でも〜雰囲気あるよ〜〜!苔むしてて・・
滑って怖いけど・・
13:37 大吹峠

ここは苔むした石垣が続いていて「お屋敷跡」といった風。昭和25年ほどにも茶屋があって営業していた。
熊野古道を歩くと、たいがいは昭和30年くらいには生活道路だったという道ばかりだ。紀伊半島は、それほどの秘境だったんだなあ〜。



13:48 小休止の後・・

竹林を歩く・・これがまた素晴らしい竹林!こんな山の中で、出会えるなんて想像だにできなかった。
みんな興奮してシャッター音がこだまする。

4枚ほどしかないけどアルバムがあります。
スライドショーにすれば画面一杯になります。

13:54 もっとゆっくり過ごしたかったけど・・ま・・しゃ〜ないッス・・

すでに一番後になって時間を延ばしてたけど・・もう進まなければ・・

竹林を過ぎると道はこんな風になります。後ろ姿は、こっこさん。








14:12 もう、降りてきちゃいました・・

14:18 海沿いの道に出た・・

14:20

今度は松本峠へと向かう。

14:29 道路を横断し、

(木の陰で見えないけど)左の坂を登っていく

14:45



え〜と・・鉄砲を受けた穴があるとか言ってなかったっけな・・
う〜ん・・なにしろこれを書いている今日は2008年1月30日・・
もう3ヶ月も経ってしまったし・・実は説明文が先週まであったのに・・
どこへいったのか・・見あたらない・・う〜ん・・
14:50 ・・どっちを歩いたんだっけ?

15:05 松本峠




眺めは最高!

15:20 民家へ出てきました・・
15:44
目印にもなっている
「獅子岩」

反対側から見ると・・
そうでもない。

この獅子岩は道路側に
「神仙洞」と書かれている


ね・・入ってみたい・・
15:50 あ・・しまった!

拾い食いしちゃった・・

mityann&こっこさん

「さっきお昼食べたやろ〜
拾い食いは腹こわすで〜」
15:53 花の窟神社。

昔、母と来たなあ・・
ご神体は大きな岩。なんだか柔らかそうで打ち付ける波しぶきのためか、いろんな穴が空いている。
実は・・先達の澤熊先生・・還暦なのだ・・

参加者全員♪記念品をいただきました♪
う〜れしぃ〜なぁ〜

さて・・次は・・横垣峠へ!


熊野古道・伊勢路の目次へ   熊野古道・目次へ  トップへ