大洗アウトレット

大洗アウトレット

  「酒々井アウトレット紹介」 「大洗リゾートアウトレット」と聞くと、嘗ては、栃木県内では、かなり遠方にあるという気持ちがしていた! 確か暑い夏が来ると、この地では、茂木経由でこの太平洋岸の海を目がけたのである。 しかし最近この大洗アウトレットが出来た頃から、この間の高速道路の完成がささやかれ、笠間稲荷で有名なインターは早くも完成していたのである。 何時になるとこの大洗アウトレットに行くインターが出来るのかと、待ちに待っていたら、2008年の末期に完成したのである。 早速この地域を訪れてみたのでここに紹介していきましょう。ここは、海の傍のアウトレットと言うことで、大洗リーゾト−アウトレットと呼ばれている。               大洗アウトレット  「新しく出来たあみアウトレット」   「関東アウトレット一覧」   「あみアウトレット写真によるバーチャルツアー」 「お台場ビーナスフォート・アウトレット」 20100420:小山のアウトレット・小山遊園ハーベストウォーク

その他、情報検索は、こちらから!「特選 情報検索窓へグルメの楽しい「軽井沢アウトレット!」

 その水戸市の大洗海岸の直ぐ傍に、今流行の「大洗アウトレット」は建っているのである。 パンフレット写真に寄れば、やや、南国風の造りで、やや変わった建物である。 この大洗アウトレットは、行ってみると、あのマリーンタワーの真下に立っていると言っても良いほど近接しており、その上、大洗フェリーターミナルの隣でもあったのだ! まさかこんなに海の傍にに立っているとは、予想も付かなかったのである。 やはり、大洗リーゾートアウトレットという名が付いているからには、それになんらかのりゆうがあることらしい・・・・。 ところで、この地域には、ファッションクルーズとこの大洗アウトレットの二つがあることでしられているようだ! 実はこのクルーズのある地域は、那珂湊から近く、海浜公園の隣といった方がいいのかも知れないのである。 この大洗アウトレットから、少し南に行けば、大洗サンビーチがあって、夏は沢山の海水浴客で賑わうのである。 大洗海浜公園も、この目と鼻の先に整備されていたのである。 夏には、海とアウトレットと言った組み合わせが出来て、大変嬉しい場所と言え得るのである。  前回紹介の大洗アウトレット紹介   「あみアウトレットと牛久大仏

 

大洗アウトレット

 では、このアウトレットへ来るのに高速道路のインターで下りたのでこの時の様子をちょっと見てみよう・・・・ここは、大洗アウトレットから栃木県に向かい一番最初にあるインターのパーキング場である。 流石宣伝は、この地の笠間焼きがでーんと大きくそびえ立っている。 ここはそれ程大きくはないが、丁度良い安らぎの場所を提供しているようであった。  

 

そして、大洗インターで下りて直ぐ左折して道成にまっすぐ行くと、旧市内にはいるが、その道を真っ直ぐ進んでいくとマリーンタワーが真ん前に現れる・・・・そしてやや大きな十字路を右折するともうそこには左側にこの大洗アウトレットが見えるのである。そし鱈なるべく左によって、ガードマンの指示に従えば、自然とこの駐車場に入ることが出来る。 しかし余り広くないので、ガードマンの指示で、他の場所に振り当てられることもある。しかし沢山駐車場もあるようなので、平常時では殆ど問題ないよ9卯である。 唯、真夏の混雑時は、思わぬ渋滞が予想されたのである。

 

 ここは、名前がリゾートアウトレットであるから、周辺が海水浴のリゾート施設とともに運用が考えられているのであろう・・・このアウトレットの形状を見れば、ややヨーロッパ風の造りになっていることが分かる。ヨーロピアン調である・・・そして何かスペインのムードが私には感じられたのである。 円形ドームは何かカルメンの闘牛場のイメージがあるからなのかも知れないが、海のすぐ傍に立つ異国の建物は、結構茶系統の色で出来ており魅力的な物であった。

 

大洗アウトレットにて

 ここは、左右対象に建てられた2階建ての建物であり、那珂から対応する商店が見て取れる。 そして、刹那刹那に見え隠れする美しい外の風景を見ながら品定めをすると言った感じのプロムナードである。 最近流行の完全に室内に閉じこめられた建物ではないので、一般に見られるアウトレット形式の店舗が並んでいると見ればよいのである。

この写真から分かるであろうが、近内大きく北海道まで行く船が傍に見えるのである。 と言うことは港の直ぐ傍にこの大ありリゾートアウトレットは建っていると言うことなのである。 それがしょうこに、この傍にはヨットハーバーがあったり、小型の船の乗り降り場があったりして、海の観光地でもあり、またこのアウトレットの裏道を南に下れば直ぐに、海水浴場があることからも、レージャーを含めたアウトレットであることが分かるのである。

 

周辺を探索してみたが、ここにはいるのには、丁度駐車場からと言うことで、この一は裏側になるようである。本当は、海側に綺麗な道が準備されておりバスなどはそちらで待機しているように設計されていたのである。

 駐車場は、このマリーンタワー目がけて水戸駅の方から入れば難なくここに到達することが出来て、朝の時間帯なら開店時間の前からガードマンが誘導しているので、安心してここにはいることが出来る。駐車場はといえば、このマリーンタワーの場所が一番近いが、ここがいっぱいになればその周辺にも沢山用意されているのでまあ、満車の心配は、通常の期間ならば、無いと言って良いようである。(夏期は不明!)

 

歩きながら対面の店構えが丸い半円形の柔らかい曲線で見えてきて、静かな感じである。 そしてもしそちらに行きたい場合には、途中途中で芝の上に渡しがあるので、自由に行くことが出来るようになっている。 この時は早朝であったので、未だ客はそれ程多くはなかったが、無料配布券などがあって、そちらは大分賑わっていたのである。

 

大洗アウトレットにて

 何処のアウトレットもその特徴があるが、栃木県から傍にある物は、殆どがその風景として山がテーマのように感ずる・・・・その点ここのテーマは海であり、ちょと変わったテーマであるので、特に海のない栃木県からの人達の訪れるのには、沢山魅力があるのかも知れない! とにかく今回、高速道路が出来たので来たわけであるが、本当に絶え間ないくらい朝方の高速道路の利用車両の多いことには、驚きであった! 殆ど絶え間なく走っていたのである。

 

大洗リーゾートは、2階側に沢山食通の店が纏められていて、もしその手の方を望むならば、食べ物の美味しい店が沢山あったような気がする!多分、時間的にお昼近くの時間ともなれば、かなりの人達が、きて、この周辺はらんりつするのであろう!・・・ こぎれいな商店が店を連ね決して広いアウトレットとは言えないにしても、良くまとまった大洗アウトレットといえると思う。 何か話に寄れば既に増築のための土地は、買い占めてあり近くブランド商店が増えるとのことであった。 近い将来そのように大きくなった店舗をきたいしてみたいものである。ところで三呼応にこのアウトレットは、私の好きな高原、ytsyが丈にあるアウトレットと経営者が同じとのことであった! まだ、あの八ヶ岳連峰山に行ったことがあるのだが、そのアウトレットには行っていないので、是非とも訪れてみたいと思っているのである。

 

 この大洗アウトレットは、関東から行くには、今回出来上がった「北関東自動車道路」からが、一番お奨めで、、100kmまではなく、80km程度でこの地まで行くことが出来る様になったのである。 時間も約一時間半という非常に近いレジャースポットとなっており、この大洗アウトレットも、そのレンジに入ったと言えるであろう。 ファッションクルーズと、このアウトレットが目玉となるのであろうが、夏が近づくにつれて沢山の人が、この地を訪れることであろう。

 尚、ここから咲かない千葉で有名な那珂湊漁港も、ここから20分程度で海岸縁を通過しながら行ける距離なので、海岸などを見ながら行けば素続刊があって、その先の橋を渡れば、もうその市場である。 また、別の「ファッションクルーズ」と呼ばれるアウトレットは、それより先のインターを下りた場所であり、これも海岸縁を行けば行くことが出来るので、時間の余裕があれば、是非行くことをお奨めしたい。

 

栃木県みちくさ情報へ戻る | 春の花咲く軽井沢アウトレット・2009

Copy Right Copyright(C) 2006-2007 hpmonda. All Rights Reserved.

周辺探索情報

塩原温泉 今年の塩原温泉は、これで決まり!  
大谷川公園 この杉並木公園の直ぐ北側に有る大きな美しい公園です  
那須ガーデンアウトレットの追加情報 アウトレットの内部を、子供の遊び場そして、農産物売場を細かく紹介!  
ユリ満開の塩原ハンターマウンティン 塩原の美しい花の名所・・東日本一の広さとボリュームを堪能!  
那須の秋を満喫しよう! 那須岳の秋を満喫しようと思っている人の、美しい風景と周辺紹介  
濁り湯の塩原温泉新湯を探索 塩原温泉にもこんなに素晴らしい温泉が、あったとは驚き!!  
明治の森公園と青木邸 那須アウトレットから直ぐの場所にある青木邸・・・・白色の綺麗な建築物・見学可能  
那須殺生石 あまりにも有名な那須の殺生河原!紹介  
那須鹿の湯 温泉の元祖・那須の鹿の湯・・・まるで過去に戻ったような雰囲気有る温泉湯  
那須フラワーワールド 那須にあるこれほどにも美しい花の楽園・一度は探索したい場所  
お帰りがけによる温泉一覧 アウトレットから帰りがけに立ち寄る各地の温泉施設紹介  
     

那須アウトレットに行こう!(20081205)

那須アウトレット・秋:最新情報追加(20081103)     「軽井沢アウトレットモール

     宇都宮のアウトレットモール |イオンレークタウン

素晴らしい観音沼の秋            那須地域に「白鳥が飛来しました!」

最新の「那須茶臼周辺紅葉」20081010を、どうぞ!         「ロマンチック村秋・2008」   「周辺の紅葉状況

真っ赤に燃える 「那須フラワーワールド」 20081010もどうぞ!  ベルモール宇都宮

「真っ赤に燃えた那須茶臼岳トレッキング!」 20081010  「佐野プレミアムアウトレ

ット」  | 四季の花々・一月軽井沢アウトレットと周辺紹介 御殿場アウトレット紹介八ヶ岳アウトレット