クラブ・ゴクウ 平成27年10月17〜18日  喜寿のお祝い&K山。

参 加 者

□ カリスマ会長・おパンツの穴が気になります。そんでもってお首を大事にしなはれや。

□ 喜寿のお祝い、おめでとうございます。大長老、お飲み物は少し控えていきましょう。

□ 応援団長兼調理長の大活躍・豪華な料理でおもてなし。山では少し自制くださいな。(はよ手術しなはれ)

□ クラブの介護士・運転手もこなすスーパー万能奴隷???わにさん。べりべり感謝です。

□ レンタカー手配から運転手、はたまた調理補助員の奴隷アスリートのまこちゃん。べりべりさんくす。

□ 久しぶりの参加・でも自転車はパスの中年T部長。

□ 走りにびびりが入ってきたか?膝の痛い年老いたすっとこ。


以上7名


平成27年10月17〜18日(土・日)

秋は恒例のK山です。

今年はクラブ最長老Oさんの喜寿のお祝いを兼ねて前夜から現地入り。

クラブ専属シェフの応援団長が腕を振るっておもてなしです。



応援団長による調理開始。



その手伝いは、やはり腕の立つまこちゃん。エビの皮むきを仰せつかりました。

このエビ、調理する本人はアレルギーで食べられないのに・・・・。

いつもいいつもありがとうございます。

今後ともよろしゅー。





介護人わにさんのの補助が必要????クラブからのお祝い授与。

一気に食べまくり・飲みまくり。





深夜までお祝いが続きます。

1人脱落・2人脱落・3人・4人脱落。

最後まで残っていたのは・・・・。



朝は、なんとグリーンカレーです。

パワフルに走るにはさっぱりしたものではだめでディナー同等のボリューム。



朝食後、わにさんに車の回送をお願いして4名で山に入ります。

久しぶりだったT中年部長は眠れなかったということでリタイヤ。



山は秋の装い。



ひたひたと登ってK山の山頂を目指します。



山頂付近ではなだらかな登り下りが混じります。



応援団長の見たことのない自転車。何台持っているんだい?





腱だの頸椎だの悪い人の会話。

「気を付けて走ろうね。」

「転ばなきゃいいんでしょ。」

このお二人、転ぶどころか落下しましたとさ。



手軽に登って、しっかり下れるK山。

天気は最高、富士山・南アルプスの展望・紅葉と素晴らしい1日でした。






大長老のますますのご活躍を祈念いたします。

また、皆様の多大なご協力ありがとうございました。

御礼申し上げます。

クラブ・ゴクウ 万歳!