クラブ・ゴクウ 平成23年7月10日  真面目な登りのご褒美は美味しかった!K山

参加者

□ ご存知カリスマ会長。やっぱりあんたが大将。 
□ 得意の料理を披露した応援団長
□ 品川の住人となったマコゾッキーさん
そして
□ 書記改め、すっとこどっこい・日野1号
以上4名

7月の参加者は、先月に引き続いて4名。

張り切り親父軍団でひと暴れ。(もとい。1名はまだ親父ではないか)




前日にO湖の湖畔でお決まりの前夜祭開催。



応援団長は得意の料理を披露。それは「モツ」。



ワイワイがやがやで楽しく飲んで食べて飲んで食べて・・・・・・。

いくら山の中とはいえ、周りは少々うるさかったんでは?


その後、各自でテントや車で就寝するも、自分のことは棚に上げて何やらどやしつけたご仁がおりました。



翌日は素晴らしい天気。長い長い登りの始まりです。ひたすら耐えての登りです。



ふうふう登り、稜線上の小屋に到着。

でも、目指す山頂はまだまだ先です。


その後、空模様が怪しくなり、雨が降り出しました。

そしておびただしい数の虫。顔の周りにまとわりつきもう不快この上ない。

疲労・雨・虫の三重苦にへろへろになって山頂をひたすら目指す。




雨の中、やっと山頂直下の避難小屋に到着。

このなかで昼食をいただきました。


食後に空身で山頂に。



ここがK山の頂です。もう登りはありません。



雨も上がった山頂にて。

怖い親分とMっ子の記念写真?



さあ、後は一気に下るだけ。





苦しかった登りのご褒美は、最高のダウンヒル。

一気に下ります。

登り5時間少々。

下り1時間少々。


楽しかったけど、しばらくはこの尾根は登りたくないな。


終り