クラブ・ゴクウ 平成23年6月12日  梅雨の中休みを狙った奥多摩K尾根

参加者

□ ご存知カリスマ会長。やっぱりあんたが大将。 
□ 仕事のストレスを肉体の疲労に変えての参加・応援団長
□ 相変わらず旧車で頑張るモンキーHさん
そして
□ 書記改め、すっとこどっこい・日野1号
以上4名

6月の参加者は、少々寂しい上記4名。梅雨空でもてんでめげない連中です。

ちょっと前の書き込みでは

某すっとこ : いつでも行け行け!=無謀です。

某団長 : 会長が雨くらいで止めるとは思えない。お供致します。

なんとも勇ましい引くことを知らない自転車馬鹿か?




出発地点のO部落登山口。

山にかかった雲は今にも雨が降り出しそう。



しょっぱなはきつい登り。

ここまで来ると少し楽になります。

神社の脇を通って行く登山道。



ふうふう登ります。

湿気もたっぷり。

汗もたっぷり。




まだまだ登ります。

ひたすら登ります。

登りつくまで登ります???




ちょっと一休み。

雨が降ってこないのが救いです。




梅雨のため、水場はしっかりと湧いています。

冷たい水を一杯。もうすぐ避難小屋到着です。




ふう、飯だ!

応援団長はショートパスタ:フジッリをグリーンカレーに合わせてランチ。

モンキーHさんは100円ショップで買った100円ではないお弁当で昼御飯。

会長はメインが赤ワインでつまみがカップヌードル??????

すっとこは、ソイジョイ2本。カロリーは約270kcal。あとはワラビ摘みです。




軽い昼食を終え、いよいよK尾根に向かいます。それにしても天気が思わしくない。

前半はドライなコースだが木の根は滑る滑る。





それでも楽しみながらのDHです。




こんな登り返しもあります。後半は、滑りやすいコースとなり、最後のつづら急斜面はとても下れませんでした。

昔はこんなに厳しいとは思わなかった。

歳をとって分別が付いたのでしょうか。否、ビビりが入って臆病になったのでしょう。


そうそう、1人おかしい人がいました。↓




良い子は真似をしないように。






最後に道路に降りて、車のデポ地点まで奥多摩湖畔をサイクリング。

車回収の間に、カレーライスを準備して・・・・・。



会長様のご帰着をじっと待って「いただきま〜す。」とカレーをほうばる。



運転手であるひげ爺さんは目の前のビールを頂けないのでした。

もちろん、すっとこ運転手もですが。


今日の奥多摩は天気のせいか観光客が少なく、ここの無料駐車場もガラガラでした。珍しいことです。

帰りの道路もスイスイと東京に向かうことができました。



おまけ



すっとこは、摘んできたワラビを夜のうちにあく抜き。

翌朝のご飯のおかずの1品としてさっそく頂きました。





終り