クラブ・ゴクウ   平成22年4月11日 らくらくのはずが・・・・・・ハードなU尾根!

車で楽々。えっ。通行止め!自走じゃないすか。ひー、厳しい。

参加者 ■ ご存知カリスマ会長・大隊長司令官
■ 大長老大権現の生神様
■ ひたすら修行の道を歩む?厚生大臣
■ たぶん帰りの生神様 元官房長官
■ 登りはいや。でもラッパで突撃・応援団長
■ E駅で拾ってもらえたか?要らぬ心配だったモンキーHさん
■ おい、これってツーリング?苦行に絶句のT塚さん
□ 孤高のエセアスリート クラブの草なぎ
以上8名

今回は、中年部長の幹事でしたが、急遽、会長に交代。

補佐の書記は、万全の準備をしたつもりでしたがとんでもない誤算が・・・・。

いきなり訓練から戦場に駆り出された面々はどうなったのか?それは、ゆっくりこちらを。



なんだかんだあったが、なんとかD峠に到着。しかしまだ登りは続く・・・・。



苦労した登りのご褒美は、このダイナミックなDH!

 

いよいよだぜ。血が騒ぐ。下り終えたらゆっくり休ませてやるから・・・・・・。

 



いつ訪れても素晴らしい走りが楽しめます。苦労した甲斐があった。



ランチを頂く人。お休みする人。飲んでる人???

 

ブレーキを壊したり変速機をぶっ飛ばしたり走りも相当ハード。
その後、大倒木帯をやっとの思いで通過して、大長老の待つKの湯に到着。
なんとか無事に戻れてめでたしめでし。
とにかく長老様には足を向けることはできません。
とんでもない番狂わせがありましたが楽しく走れて充実の1日でした。