クラブ・ゴクウ   平成21年1月18日 走り初めのS尾根!
クラブゴクウ2009年の走り初めは例年同様奥多摩S尾根。
一週間前の雪が少々残っている快適なランでした。そして下山後は応援団長によるスペシャル鍋「博多風水炊き」。コラーゲンたっぷりでおいしくいただきました。

参加者 ■ 今年も春から絶好調のカリスマ会長
■ 運転手にかり出された大長老
■ リジッドで参加の厚生大臣
■ コンロのカロリー不足に嘆く応援団長
■ 帰りの運転手を免れた元官房長官
■ 帰りの運転手を押し付けられたまこゾッキーさん
■ 奥様・お嬢様の懐柔策はいかに?T村さん
■ 遅刻で途中参加のモンキーHさん
■ けっこうオタクな中年部長
■ 久しぶりです。アイドルのアイちゃん
■ 帰りが遠くて大変な書記
以上11名
総勢11名もの参加で賑やかだったS尾根の走り初め。昨年、体験参加で痛い思いをしたアイちゃんもトラウマなど無かったようで元気に参加。いつものように報告は写真主体にさせてくださいな。
M・I 駅で集合。
今日は車両3台で段取り。
小さな軽も満載状態。

この準備の最中電話だ。
「今T駅に着きました。」
モンキーHさんから
大寝坊したらしい。

 
K峠の駐車場にて。ここからほんの少し登って後はほとんど下り基調のS尾根。
大長老にレンタしたハイエースをおろしていただく。本当にいつもありがとうございます。しかもおろしたあと寒いなか宴会場の下準備をお願いし申し訳ございませんでした。
 
 
上左:アイちゃん      上右:中年部長      下:T村さん    それぞれのランです。

コースは雪が残っているところもあるがぬかっていることも無く、また凍っているところも無く走りやすく、上々のコンディションでした。

巨体で自転車を操る応援団長、楽しそうです。
左:会長を追走する厚生大臣     右:落ち着いた走りの元官房長官

途中、林道を横切ります。
 
乗車できないところは押して進みます。右の木道はちょっと怖い。

尾根の北側は積雪が残っています。

S嶺のあづまや。最後の休憩をします。
  
大最後は、ガレ交じりのつづらもあり、テクニカルなコースです。
左は途中合流のモンキーHさん。アイちゃんの走りもなかなかです。

 

 

 
下山後、H駐車場にて。
まるでボランティア団体からの炊き出しを振舞ってもらっているようにも見えますが。
今日は、もみじから出汁をとったコラーゲンたっぷりの博多風水炊き。シェフの応援団長はこの鍋に備えて、前日から仕込みを行い調理してくれました。今日はお休みしていますがワニさんや長老、シェフ団長、車両回収作にご協力いただいている方や代行運転手を押し付けられる数名様などなど皆様のご協力・ご尽力のおかげでツーリングを楽しませていただき大変ありがとうございます。この場をお借りして御礼申し上げます。そうそう、会長様もね。
とても寒い宴会場?でしたがおいしい水炊きをつつきながら、燃料もたくさん補給しました。
そして締めはおいしいお出汁で中華麺のスペシャルラーメンいただいきました。
あ〜、満腹。

 
おまけ
左:レイン3兄弟   右:自転車ががっちり積み込める使えるハイエース