クラブ・ゴクウ   平成21年10月3日〜4日 長老誕生会+K形山 その2
前夜祭のは長老誕生会も無事終わって今日はK山からDHだ!!!!

計画は、急遽変更。林道の最後まで上がって登りで楽をする。

車の回収は、昨日の主役の大長老とまこちゃんに押し付け・・・・・・・・・。

ちゃっかりと長い下りを楽しんできました。

参加者 ■ 今日の主役はの大長老
■ まだまだ衰えていない会長
■ まだまだ衰えていない元官房長官
■ まだまだ衰えていない厚生大臣
■ まだまだ上り坂の応援団長
■ ○○ネタは、永遠に衰えそうもないワニさん
■ 上り坂どころかロケット上昇のまこちゃん
■ 最近は、余裕がでてきたかモンキーHさん
■ 体力の衰えを自覚してきた懲りない書記
以上9名

昨夜の深酒にもかかわらず、ごそごそと起き出し朝食をいただく。中華コースの締めを飾るはずだった広東風五目焼きそばが今日の朝食。もちろん調理は、応援団長。まいどゴチになります。ありがとう。

朝食が終わって、車2台に分乗し出発。ゆっくりと通常のルートで行こうという意見を振り切り、会長の道案内による近道コースを目指すが・・・・・・。いつもの通り、ミスコースでちっとも近道ではなかった。

なんだかんだの末、I 林道終点に着いた。



ここからK山頂上までは、1時間もかからない位。登り最短の楽々コースのはずであるが。



少し色付き始めた穏やかな登りを進む。

 

左:酸素を吸いながらひーひーのワニさん。かなり怪しい感じであるが、本当に怪しいのだ。
お散歩のまこちゃんに自転車を押してもらって「頂上はすぐだから。」とおだてられて頑張る。



車の回収係は、とうとうお散歩で山頂まで到達してしまいました。ここでお別れ。長老様、まこ様ありがとうございます。



しかし、K山は、櫛のように山頂が続きます。まだ登ります。わにさん、息絶え絶え。



こんな巨木がたくさんあります。天気はいまいちで、富士山も見えませんでした。

 

いよいよダウンヒル開始。静かな山道を楽しく下ります。

  

ときどきガスがかかり、幻想的な雰囲気。



途中、一休み。わにさんは、長い下りでやっぱり息が絶え絶え。






それぞれの走り。







途中、林道に出たところで、疲れ切ったりわにさんと保護者の厚生大臣が舗装道路を下る。
他は、まだ階段交じりの山道を下って最後の走りを楽しみ、無事に下山。
今回は、おめでたい誕生会〜美味しい料理〜幻想的な下りを楽しみ大満足でした。

皆さま、ご苦労様でした。


その2 完