クラブ・ゴクウ   平成21年7月4〜5日 富士見パノラマで焼肉大会!
「肉が食いたい。」

「うん、ホルモンだね。」

「しこたま、腹いっぱいに食いたい。」

「富士見パノラマに食って飲んで大騒ぎをしに行こう!」

今回の富士見パノラマは、自転車メインではありません。焼肉大会です。

いったい何を考えているんだ?

参加者 ■ 小食の呑み助T、カリスマ会長
■ 小食の呑み助U、大長老
■ 病み上がりだが車両担当で無理やり参加のワニさん
■ 今回の仕入れ・調理、そしてA5ランクの供出大感謝!
  底無しの大食漢が食べている暇がなく活躍・応援団長
■ 隠された裏の顔をもつ元官房長官
■ 1年に一度のお肉食べ放題で満足したか、モンキーHさん
■ 静寂の夜の王者、中年部長
■ 野外道具がゴージャスなまこちゃん
■ まこちゃんゲストのWalk Aboutさん。
  あきれたクラブの実態を直視できたでしょうか。
■ ボン尻がお気に入りとなったクラブの草なぎ事、書記
以上10名
 
7月4日・富士見パノラマの夜

我らが応援団長のきめ細かいお膳立て。

BBQ開始まで炭の着火に手間取ることまで計算済み。

タッパウェアーに入れられた調理済みお肉(幾皿もあったが名前が難しくて覚えられなかった)をど〜っとふるまう。

すると、飢えた野獣どもは、「ガバッ」と食い、「ゴボッ」と飲む。

まるで弱肉強食の世界。

しかし、ここは、アフリカのサバンナではなく、まごうことなく日本の富士見パノラマ。

ゲスト参加であれば、少々お上品なふりをしなければならないのに・・・・。

お決まりの怒号が飛び交う。「ぐずぐずしている奴は食いっぱぐれてしまうぞ〜!!」

Walk Aboutさん、感想はいかに?


モンベルのビッグタープがセットされ、怪しげな焼肉大会の始まり始まり。

団長が準備された料理の数々。そして驚愕の仙台牛A5ランクのお肉!!!!

自分のお金では、決して食べることのできない。

見ただけでよだれがだらーっと垂れてきそう。

書記は、遠い昔に勉強した「パブロフの犬」状態になっていなかったか自信なし。

ただただ、団長に感謝。(しかし、今回こっきりにしないで。おねだりマンより)

深夜にこだまする会長の蛮声。小食の会長は、A5を食したのでしょうか?そしてお酒もすすみました。


7月5日・富士見パノラマでDH!

一夜明けて心配していた天気も上々。

二日酔いでつぶれている人間もなく、朝から団長がボリューム満点の焼きそばを調理。

フライパンを返す手練の技が光ります。がっちりとDHに備えてたらふくいただきました。

いよいよお遊びの始まりです。走りは、写真で想像してください。
















お昼には、またまた団長の大活躍。

みょうがとねぎの薬味が心憎いさっぱりソーメン。

続いてゴマ油の風味豊かな中華風ソーメン。

書記は、富士見パノラマで何Kg増えてしまったことか。

しかも、帰りは後部座席で騒ぐだけだから、冷えたビールが旨かったこと。

極楽極楽の富士見パノラマでした。

おわり

======================================

感謝・御礼

家族に「アッシー」と罵られながら、車両担当のご奉仕をされたワニ様にただただ感謝。

食材準備から調理、A5お肉の供出された応援団長。ただただ御礼申し上げます。

会社の車を持ち込み、大道具の準備を一手に引き受けた会長に感謝。

往復運転手のまこちゃん、そして帰りの運転手を務めた元官房長官に感謝。

クラブ備品の鍋をかついで参加してくれた大長老に大感謝。

いろいろ雑用をこなしてくれたモンキーHさん・中年部長に御礼。

そして、クラブ員の馬鹿騒ぎにじっと我慢、大人のお付き合いをしてくれたWalk Aboutさん、ありがとう。