クラブ・ゴクウ   平成21年4月4〜5日 伊豆で釜めしを食らう?ツーリング
クラブゴクウ2009年4月の月例ランは、伊豆で釜めしを食らう!のはずでした。
確かに食べたらしい???
M筋山のランは、いつも行っている奥多摩とは違った明るいたおやかなコースでした。
上り下りが多くて難儀しましたが。

参加者 ■ 帰りの主役はやっぱりこの人?カリスマ会長
■ 飲む席には必ず存在。大長老
■ 飲み方にも品格が備わっている厚生大臣
■ 企画担当ご苦労様でした。応援団長
■ 病み上がりの運転手。ワニ神様
■ ハセツネ30キロ代走者の中年部長
■ 行きの主役は私でした。懲りない書記
以上7名
行きの車中は、書記の一人天下。宿に着く前にはすっかりとでき上がっていました。
今日のメインは「伊豆で釜飯を食らう!」のはずでしたが、本人は「釜飯は鳥だ。鳥は無いのか!」などとその辺までは覚えているんですが、その後は・・・・・・。

前夜の痛飲にもめげず、出発。予定のH池まで車で入れず、だいぶ手前に車を駐車しました。ワニ神様と生き神様は伊豆の踊り子で有名なトンネルまで散策。その後は、車をおろしてもらいクラブの車両回送の大切なお役目を淡々とこなしていただき感謝感謝。
そのうちお礼をなどと考えていますが、一向にそんな話が出ません。それを口実に飲み会を開催しよ〜っと。

ここに駐車して予定外の第1歩の上り始め。

車道より遊歩道に入りいよいよDHか!準備完了。

ところすぐに押し登り。こんどこそここからDH?

つかの間のDH。上り下りはまだまだ続きます。

気持ちの良い山道は奥多摩には無い明るさです。下りはハイウェイ!

ハイウェイは登坂車線がつき物。最後の登りでM山山頂に問到着。
車回収の神様たちからは「いつ戻ってくるんだ!」とお叱りをうけ・・・・



企画の応援団長、ご苦労様でした。予想以上に距離がありましたが素晴らしい山道でした。

運転の大役を厚生大臣にお願いして、昨日の車の中でのうっぷんを晴らすべく、会長の大声が車内にこだましていたのは言うまでもありません。書記は車で帰る必要もあり、おとなしくしていました。
帰りは高速道路1000円効果で大渋滞。予定では18時に東京到着でしたがえらく遅くなってしまいワニ様には大変ご迷惑をお掛けしました。これに懲りることなく今後とも宜しく!!!



前夜にこんな飲み物を痛飲したんです。効きましたぜ、こいつは。