クラブ・ゴクウ   平成20年11月02日 A降山〜キムチ鍋?で腹いっぱい!
ハセツネも終わったし脱力感が・・・・。こんなことではいかん!今回は、往年のように駅から自走して、きっちりアスリートのまねをしなければ。
しか〜し、長老が居酒屋タクシーを引き受けてくれたので超軟弱コースに変更。
そして、ツーリング後はシェフ自慢のキムチ鍋で舌鼓。
最近、クラブの方向性が変わったのでは、と心配の向きもあったが、ところがどっこい。
どっぷりと浸かってしまった軟弱向け企画は、もうやめられまへん。
そんなわけで秋のA降山ダウンヒルを楽しんで来ました。
写真メインの報告をします。適当に想像してくださいな。
参加者 ■ スーパーアスリートのカリスマ会長
■ 車両提供+回送運転手 酒は飲めたか大長老
■ 食材を仕込んで参加の応援団長 
■ アスリートを投げ出した!元官房長官
■ 来年はアスリートか?T中年部長
■ 集合時間に間に合わなくて正解だったモンキーHさん
■ 書記
以上7名
自動車組は中央道の渋滞20K?で朝から大変。なんとかW峠で合流しました。
 
軟弱組みを尻目になんと高尾から自走してきたカリスマ会長。あんたは偉い!
 
 
 
いつののように静かな山道を押しあがること1時間弱。稜線に到着です。
 
ここからは楽しいダウンヒルが待っています。そして鍋も。
 
 
それぞれの走り。

ホームコースといっても良いぐらい何度も走りました。今日も気持ちよく激走!

下山地点のA部落。あとは鍋まで一走り。

そして鍋です。しっかり下ごしらえされ、準備された牛筋やホルモンがたっぷり入ったキムチ鍋。
日頃の粗野な行動とは別人格で、調理に腕をふるってくれる応援団長には感謝申し上げます。

 
たらふく食べた。不満はひとつ。わてが飲めなかったことです。次の鍋が楽しみです。