クラブ・ゴクウ   平成18年5月14日の報告

平成18年5月14日

新緑のD菩薩U尾根快走!最後にKの湯でゆっくり。

参加者 前回の胸の痛みのため今日は運転手のカリスマ会長
ワインを持参の厚生大臣

今度は寝坊しなかった応援団長
帰りは神様・保険部長
今日も食パンパワーのモンキーHさん

本日最年少の三十路少年・Fさん
次期総理へ支持率急上昇の元官房長官
久しぶりに参加して痛い目にあったH島さん

生活習慣病のかたまり。食生活改善中の書記。
以上9名

前日までの天気は、何とか回復してさわやかな5月の風を楽しんできました。
(若干一名、ひどい目に遭ってしまった御仁もいましたが・・・・・・)
今日は、恒例のD菩薩〜U尾根のロングコースです。山深く新緑のすがすがしいコースです。しかも、帰りの長い舗装道路はカットして温泉を楽しんで、ジュース??も飲んで・・・・。
これもひとえに会長の犠牲的精神の賜物?以下は写真でご覧下さい。
詳しい内容はこちら@Aで。(Fさんは走りが早いだけではありませんね。書き込みも超速)
標高約1500mのF荘まで一気に車で上がります。ここまで自走するのが本来のあるべき姿でしょうが、誰一人としてそのような恐ろしい提案をする人はおりません。
いるとすればアスリートのTさんか王滝を目指しているFさんか??
F荘前で
準備中→
出発前に記念撮影。
(総勢9名の大所帯)

山小屋のおじさんが
混じっている?

白髪頭か禿親父・・・・

登りの途中でちらっと姿をみせた富士山 D菩薩峠にて
←K山への厳しい登り。

ここはいつも泣きが入ります。


そんな中ひっそりと咲いた花が、疲れた体を癒してくれます。
K山の登りが終わってほっと一息。 いきなり始まる気持ちの良いコース
←おもいおもいに楽しみます。
なんとなく自転車が小さく見える? するどい走りの三十路少年
いつもは昼食の場所・M峠 U尾根に入ると天気が不安定
ここが問題の事故現場→
久しぶりの参加・H島さん
このあと悲劇が襲う!
15m以上自転車もろとも斜面を転げ落ち、よろよろ動いて、再度、転げ落ちて首を捻ったが、大事には至らず助かりました。自転車を引き上げるのも大変でした。
そんなこんなでなんとかKの湯に到着。
神様には申し訳ないが、風呂上りのビールは「クーッ」生きている証!!!最高〜でした。
こしあぶらのてんぷらもおいしかったな。
帰りの車中で酒宴は続くのですが神様の運転が怒りに燃えていた走りと感じていたのは私だけでしょうか?
今日の感想

山もいいが、なんといってもビールが最高。