クラブ・ゴクウ  平成17年9月4日の報告

平成17年9月4日

奥多摩で新コース開拓のはずが残念〜〜〜!


参加者

nozawa の興奮さめたカリスマ会長
□ 品行方正の厚生大臣
□ キャノンデールはあきた?保険部長
□ カリウムの満ち足りた応援団長
□ 次期総理は無理か?前官房長官
□ タイヤが腐っていた?モンキーHさん
□ そして後光がまぶしい書記

以上7名
今日は、車で上がって後は下るだけ。
標高差600m程のコース設定でそれを2〜3回こなして楽しもうなどと企画しました。
これは素晴らしい新コースに違いない。
クラブ御用達のNo.1コースご指定になるかも?

こうしてかってに想像された奥多摩の某所。
地図で適当に見当をつけて繰り出しました。

後は下るだけのつもり
ベースに車1台を駐車して2台に分乗してDH開始地点まで移動。
さっそく下りの予定がなぜか下り地点を間違えてすすむ一行。

「ほとんど下らないね。」
「登りもあるね。」

などと地形図もろくろく見ないで進み、自分のミスコースにまったく気が付かない書記。

なかなか下りません

ミスコースして
到着したT山山頂
そのうち小ピーク到着。そこは・・・・・・・。
出発予定地点より約1Km北のT山山頂。出発点に戻ればよいものをここから北に延びる尾根を下って行こうと言うことになり。やっぱり失敗でした。
途中から尾根を西に逃げてもとのコースに向かうに違いない???と思った道を進むことに。
巻いて下るどころかなんとなく登っていたりして皆ぐったりしてきました。
特に沢を越すのに1回下ってまた登るなどを繰り返し参りました。
そんなこんなでやっとの思いで舗装道路にたどり着きました。
そこからちょっと行った所にあった本来の山道に戻りましたが、気持ちのいいDHもあっという間に終わってスタート地点に戻りました。
応援団長の持参した高級岩牡蠣入りのキムチをつまみにノンアルコールビールをいただき、昼食をとりました。
さて、今度こそ本来のコースを楽しもうと準備を始めましたが、空からポツリポツリと・・・・・。悔いが残るもののお天道様とは喧嘩できず新コースは次回のお楽しみとして解散しました。
(この後、お天道様は杉並で100mm/1時間の記録的豪雨をもたらした。)