クラブ・ゴクウ   平成17年12月4日の報告

平成17年12月4日

年忘れ忘年ツーリング・K尾根DHから鍋に突入 ! !


参加者

なんとか無事1年のカリスマ会長
GTの新車を投入でやはり病気?厚生大臣
部下の恨みをかった保険部長
傷だらけのサイボーグ応援団長
無垢発泡スチロールヘルメットのモンキーHさん
OLD?メッセンジャーのはつらつ I さん
あきれちゃいます。チェーン切りの名人 F さん
あきれちゃいます。スーパーアスリートの T さん
鍋運び1号車の元官房長官
そして後光が輝く鍋運び2号車の書記

以上10名
気が付けば今年もあっという間に過ぎてしまいました。
歳をとると月日の流れはBフレッツなみのスピードでとんでいきます。
(我家は亀の歩みのADSLなんですけど・・・・・)
で、今年もお決まりの奥多摩 K 尾根。ケーブルカーの山頂駅集合。M駅から自走する若者?、乗り物で楽をする老人合わせて10名が集合しました。
総勢10名ともなるとハイカーの人に迷惑となりそうそうに行動を開始します。H 山は当然のごとくパスしました。
そのときの会話は・・・・・・・・・・
頂上に行ったって何にもないよ。
眺めがいいよ。
疲れるだけだよ。
でも山登りは疲れるのはあたりまえでしょ。
行きたくないよ。な〜みんな。
そうだそうだ。
早く鍋にしよう。酒にしよう。
スーパーアスリートのTさんは、不満そうでしたが多勢に無勢であきらめてもらいました。特に書記は喜んだようです。
K尾根はけっこうロングコースです。走り応えがあります。しかし、ゴール地点でお酒が待っているので、鼻先ににんじんをぶら下げられた馬のように休みも程々に一生懸命走りました。
(ただし金の斧号に乗ったTさんは、部下の呪いにより痛い目にあったようですが)

なぜかメッセンジャーが走っていました。どこへ配達するんでしょう? 途中、張り切りすぎでXTRのリアメカはご覧の通り。原因はチェーン切れでした。

最後に見せてくれたのはやっぱり会長。気が付いたら山茶花の木に突っ込んでいました。
そんなこんなで、いつもの忘年会会場に到着。
今日は味噌ちゃんこ鍋+チゲ鍋のツイン鍋。応援団長が調理する中、煮える前から鍋をつつこうとするものでる始末。10名の食欲は恐るべし。(食べないで飲み専門もいたか?)
途中、雨が降ってくるもめげずに完食。
無事、今年の走り収めツーリングが終了したのでした。
(本当は、帰りの電車の中でも酒宴は続いていました。ああ、はずかし〜)


宴の中  自転車だけは  雨宿り