クラブ・ゴクウ  平成17年11月6日の報告

平成17年11月6日

いつものG山はやっぱりカット。鍋は忘れません。


参加者

首は良いのか?カリスマ会長
酔ってぶつけた膝は良いのか?大長老
懐かしのハードテイルの厚生大臣
金の斧をもらった保険部長
怪我に懲りない応援団長
次期総理は難しい?元官房長官
今日も元気なモンキーHさん
そして後光が輝く書記

以上8名
今回は紅葉のG山。ツーリングの後は昼食で鍋〜うどんでしめましょうプランです。天気も何とかもちそうだし、真面目に走ってみよう。
いつものように登りをズルしてW峠まで車で上がりました。路肩に駐車してここからはつづらの山道の押し上がり。1人はしゃいでいるのが保険部長。愛車キャノンデールのジキルがどういうわけかProphet4000に・・・・・・・・?
部長いわく
「ジキルを池に落としたら女神が出てきて
『今落としたのは金のジキルですか?銀のジキルですか?鉄のジキルですか?』
と問うので、正直者の部長は
『鉄のヤツです。』
と、答えたら金のProphet4000をくれたとの事。
どうも本当らしくとにかくニタニタしていたのでした。
うらやましいな・・・・・ま、とにかく紅葉の尾根道を上がります。

登りの途中、一休み。 金のProphet4000とニタニタ部長


「こんなものを持ち込んで良いのか!」

ブラックニッカウィスキーと韓国のカッパエビセンもどきのおつまみ
一汗かき1,170m稜線に到着 モンキーHさんの走り

このコースは何度も走っていますが登り返しもほとんどなく気持ちよく走れます。乗車率は95%以上!しかも登りはちゃっかり車で高度を稼ぐ。クラブ・ゴクウの面々はこのようなコースが大好きです。

紅葉の中の大長老 ハードテイル厚生大臣 ↑↑私の名は????
同じような格好の危ないブラザーズ
応援団長とカリスマ会長のショット→

2人の訳のわからぬ自転車用語での会話は、異国の地に迷い込んだかと思う。

応援団長は10月10日に交通事故にあって右肩がおかしくなっているんですが、我慢の参加。不死身というより神経が鈍いんだよ、きっと。
長老は膝痛をアルコールで麻痺させて歩き、自転車も節度ある走りで全員無事にラン終了。出発地点に戻り車回収の間に応援団長が調理の腕をふるって豆乳鍋を完成。一気に食べてうどんでしめました。予定通り終わった頃に雨が降り始めて散会となりました。厚生大臣・保険部長・書記は酒がいただけませんでしたが、走りに食に大満足のランでした。