クラブ・ゴクウ  平成16年12月25日の報告

平成16年12月25日

クリスマスをふきとばせ!大忘年会開催。


出席者

□ 断酒は遠い昔のカリスマ会長
□ 断酒がたぶん必要な長老
□ 断酒と無縁なY厚生大臣
□ クラシアンに震えた前官房長官
□ 自転車復帰はまだの中年部長
□ 断酒の必要な人間を創り出すIさん
□ すべりこみ参加の真面目人間Hさん
□ そして断酒より断食の必要な書記


以上8名


今日はクリスマス。南蛮渡来の行事に浮かれることなく1年の締めくくりは西荻窪の「みよし」にて大忘年会が開催された。

集合時間に5分ほど早いが待ちきれない5名はフライングスタート。海鮮鍋に刺身の盛り合わせ、そして馬刺しなどが目前に並び、歩くポリバケツの異名をとるだれかは体に似合わぬ素早い箸さばきを披露。遅れてくる人のことなど微塵も考慮せずせっせと「私腹を肥やしている。」のであった。

お酒もだいぶすすむうち、前官房長官のご好意で「お楽しみ抽選会」が始まる。会長は、「俺がこんなものを使うかいな」とブランドもののタオルをゲット。出席者全員がそれぞれにゲットし「ありがと〜」。

後はいつもの通り、わいわい・がやがや。あーだのこーだの悪口や失敗を肴に飲み続けたのであった。とくにこの場に居合わせなかった面々へは、変人だの奇人だの病気だの大食らいだの・・・・・・・・・・。

最後に超真面目のHさん登場であったがすでに歩くポリバケツによって何一つ残っていない状態であった。Hさんは心の中で「ああああ・・・・・・・」と叫んでいたのに違いなかったろう。

で、一応来年の日程を決め今日の忘年会の締めくくりとする。流血騒ぎもなく無事お開きとなった。

ところでO諜報部員のタレこみによると、その後、会長と長老(O諜報部員)は夜の西荻をさまよい「ひさ」が休みでやむを得ずラーメン屋で続きをやっていたとの情報であった。

会長の断酒宣言は完全に撤回され、めでたく俗人の世界に戻ってきたことは災いの多かった今年にあって明るいニュースであったことは言うまでもない。
フライングスタートは左3名
右は少し遅れて登場のIさん。
フライングは右2名。
前官房長官はジャスト・イン・タイム。
前官房長官のお楽しみ抽選会で
本人にそぐわない物をいただき
おちゃらけるカリスマ会長。

食べるものがすっかり無くなってから
最後に登場のHさん。
忘年会のはしごだったそうな。