2003年 5月月例ツーリング報告

2003年5月25日

2003年 5月ツーリング

平成15年5月25日
J山 ×の尾根           出席者  会長・Y厚生大臣・中年部長


Y厚生大臣による報告です。(赤字は書記の注釈です)

前日21:30頃会長宅に電話したところ、奥様が出て、今帰って来た所とのことで 、会長に代わるとかなり酔っていました。
(毎度のことだわいな)
T君に連絡したのと聞くと、未だとのこ とで、代わりにT君に8:30ごろKインターのラーメン屋で落ち合うと、伝言し ました。

I会長宅を出たのが7:36でした。順調に待ち合わせの場所についたとこ ろ、待てど暮らせど現れません。20分後にしょうがないのでT君宅に向かいまし た。MTBとザックが外にあり、会長がピンポンと鳴らしてもなかなか現れません。数分後に現れて、昨日酔った会長に電話をかけて、家まで迎えにくると約束した らしい、T君は待っていました。(一部略)なぜ私の携帯に電話をしなかったのかと聞くと、 「いろいろと忙しくて出来ませんよ。」といったので、あきらめました。

(酔っぱらいの戯言を信じてはいけない。確認をとるべし・・・とのカリスマご教示でしょう。しかし、さすがに厚生大臣ともなると分別ある大人ですな。勉強になります。)

Wの部落の手前に、車を止め、10時に走り(押し)はじめ、W峠に11:10に つきJ山の山頂には、12時ごろつきました。お決まりのビールで乾杯をして、 DHは40分でおり、会長がバス停にW行きの時間を見てくるといってでて、何と 12:59発のバスに飛び乗り、十数分ごに車を回収してきました。ブラボー!

わたしは200ccの宝焼酎を買って、会長に飲んでいただいて、運転手になりま した。
(本当に200ccで済んだのかしら。)

T君をHバス停に下ろし一路会長宅に向かいました。

追伸

昨日の報告の追加です。登りは、疲れ果てて悲惨。車2台でないと。DHは、久しぶりで、とても良かったとのことでした。山はいいな、という結果でした。


(どうやら、日頃の鍛錬不足は私だけではないらしい。
「疲れ果てて悲惨」などの感想を聞くと、なにやらほっとします。)
日頃の運動不足?
重量バイクのせい?
必死の形相の会長
プロテクター完全装備で
下りになると張り切ります。
登りで苦しんだ分は
下りで楽しんでいます。
きれいなヤマツツジと中年部長
似合わない取り合わせ!