2002年 4月活動報告
2002年4月7日
平成14年4月7日 T山変更のJ山!!

出席者 カリスマ会長・大長老・Y厚生大臣・O官房長官・D.Chan

前日は雨の予想で心配する。当日朝、Oさんから連絡あり、雨模様なので中止とする。D、片づけをして朝飯を食っているとカリスマ会長より「大長老・Yさんが到着したので中止を中止する。」となり、目的地をJ山に急遽変更して集合命令。7時20分に阿佐ヶ谷を出発するのでそれに合わせて出てこいとのこと。Dは、あわてて準備し、自宅を出発する。
八王子インターの手前でOさんから電話が入り「今、高円寺を出るところだ。」7時50分であった。
なんと段取りの悪いことか、D、おおよそ30分の先着となる。

O部落に1台を駐車し、キャラバン改でW峠に向かう。
峠直下の路肩に駐車し、MTB組4人と徒歩(大長老)1人は雨のあがった登山道を山頂に向かう。今日の山頂からは富士山が見えなかったが、暖かな穏やかなハイキング日和であった。

頂上から大長老はI尾根途中からW部落へ下る道に。MTB組はI尾根をO部落まで一気に下るコースとする。
カリスマ会長は、クワハラ号投入。山頂からすぐは、丸太階段コース。
階段を避けて左側のルートに進む。山肌を×××××の走りとなる。
(×然×××体におこられそう)あとは、つづら・スピードコースと楽しいDH。あっという間に、O部落の分岐となり大長老と別れる。
Dは、2月のツーリングでリアメカのワイヤー受けが折れているのでクライン号のため、路面のでこぼこに跳ねられ苦労するが、それはそれで楽しく一生懸命下る。最後はがれた山道のコースに進み、無事O部落到着。自転車をロックして路上駐車。Wへ戻り、途中大長老をひろって峠下に。

シェフO(別名・官房長官)の味噌ラーメンを待つ間、お楽しみの×××××。なんやかやの騒ぎの中でアフターDHも楽しい。
どっちがメインなのかよくわからないが。
今日は、カリスマ会長の結婚記念日とのことで娘にプレゼントされたロードショーの券があるので早めに切り上げ、お開きとする。