History 〜稲城第1団の沿革〜
 
 
 
 
   

1972(昭和47年)

南多摩より分封
稲城第1団発団(カブ隊・ボーイ隊)
   

1974(昭和49年)

シニア班できる
第6回日本ジャンボリー参加  北海道千歳高原(S=6名・L=1名)
   

1976(昭和51年)

シニア隊発隊
   

1977(昭和52年)

発団5周年
   

1978(昭和53年)

第7回日本ジャンボリー参加
静岡県御殿場市富士山麓
   

1980(昭和55年)

カブ隊2隊になる
第1回東京キャンポリー  群馬県北群馬郡
   

1982(昭和57年)

発団10周年
第8回日本ジャンボリー参加  宮城県白石市南蔵王
隼スカウト第1号
   

1983(昭和58年)

人数が増えたため稲城第2団を分封
夏季キャンプは合同
   

1986(昭和61年)

第9回日本ジャンボリー参加  山形県蔵王
   

1987(昭和62年)

発団15周年
   

1989(平成元年)

南多摩地区10周年記念キャンポリー参加
日本ランドHOWスキー場
   

1990(平成2年)

稲城第2団が1団と統合
第10回日本ジャンボリー参加  新潟県妙高高原
   

1991(平成3年)

ビーバー隊発隊
   

1992(平成4年)

発団20周年
   

1994(平成6年)

第11回日本ジャンボリー参加  九州
   

1995(平成7年)

ローバー隊発隊
   

1997(平成9年)

発団25周年
   

1998(平成10年)

第12回日本ジャンボリー参加  秋田県
   

2000(平成12年)

南多摩地区20周年記念行事
  

2002(平成14年)

発団30周年
第13回日本ジャンボリー参加  大阪
  

2005(平成17年)

南多摩地区25周年記念行事 山中野営場
   

2006(平成18年)

第14回日本ジャンボリー参加  石川県珠洲市
   

2007(平成19年)

発団35周年
   

2009(平成21年)

南多摩地区30周年記念行事
   

2010(平成22年)

多摩川地区と統合し、新多磨地区となる
第15回日本ジャンボリー参加  静岡県朝霧高原
   

2011(平成23年)

発団35周年記念キャンポリー 山梨県本栖湖
   

2012(平成24年)

団委員長交代
平尾キャンプ場宅地造成のため閉鎖

   

2013(平成25年)

脇山君ベンチャー富士スカウト章取得(稲城第1号)
第16回日本ジャンボリー参加  山口県きらら浜
団キャンポリー 山梨県すずらんキャンプ場

   

2014(平成26年)

稲城第1団40周年記念行事開催
団規約改正(決算期を4月〜3月とする)
   

2015(平成27年)

第23回世界ジャンボリー参加  山口県きらら浜
   

2016(平成28年)

稲城市キャンプ村使用開始  BS隊キャンプ実施

 

 

 

 

 







 

 Copyright © 1st Inagi Group. All Rights Reserved.