今年は例年になく春スキー&トレーニングが出来ました。春スキーの楽しみの一つが、スキー場帰りの寄り道。ハンター帰りの釣堀で楽しむ二人・・・(笑

#102 春スキー後のアフター

講義も準備されており、スキーとは?について選手達は学ぶことができました。練習練習でこういった基本的な知識や歴史を学ぶ機会がないなか、非常に貴重な時間となりました。
バンク、ウエーブなどの変化のある‘コース’でのトレーニング、ミドルやコンビネーションなどの変化ある‘セット’でのトレーニング。板をどう動かし、ポジションをどうつくるか、非常に参考になりました。選手達は急激に上達することはなくとも、こういった「経験」が重要と改めて認識。
ナショナルチームコーチ、選手に指導を受け、見守られての滑走。選手はマイペースで滑ってましたが(苦笑)、私はいろいろ参考になり、いい学びの場になりました。
かれこれ20年近いお付き合いになる岩谷さん。いつもだいくらの子供達を気にかけてくださって感謝しております。ジュニア選手達もやがてナショナルチームに入って、岩谷監督に指導してもらうんだぞ!!

#103 アルペントップレーサーズキャンプの模様

浩和コーチの国体反省会&成美コーチの産休復帰レースを祝してのコーチの飲み。若い世代でもあり、教え子でもある彼等と飲むのもこれまた楽しいものです。

#100 コーチ中丁場

林の中での雪中バーベキューはやはり最高です。雪が心配されましたが思い切って実施。結果、好天の中やり終えました。協力くださったお母さん方には本当感謝しています。
子供達だけではなく、コーチ・保護者も楽しむのが大事!!コースセッティングに協力くださった保護者・コーチも、レースが始まれば一選手として子供達と真剣!?勝負。
沢山の賞品を提供くださった鰹ャ賀坂スキー。お陰様で表彰式は盛り上がりました。また来年もお願いします!
シーズンを頑張った子供達に、最後に楽しい企画をプレゼントしたく各コーチが知恵を出し合い、協力しあい実施したイベント。最後の表彰式ではみんないい笑顔でした。

#101 第2回だいくらワールドカップの模様

長く辛しトレーニングを乗り越えつかんだ全中及び東北中に出場した選手の祝勝会と、国体に出場する浩和コーチの壮行会を開催。ガンガン飲んで、もりもり焼肉食べて、毎度のことながら大盛り上がりでした★

#99 全中及び東北中出場祝勝会
    &国体壮行会

地元開催となったインターハイ。残念ながらチームから出場した選手はいませんでしたが、コーチ陣の外に団長、副団長も連日大会運営に協力しました。チームとしてこういう大会に貢献することは非常に重要なことです。
ゴールエリアを囲む大観衆。こんな中に選手は飛び込んでいくわけですが、この雰囲気を一人でも多くのHUUE選手にこれからも味合わせてあげたいね。
ビブ150、陽稀選手のスタート。ここまでの道のりを共に歩んできても、いざスタートする時は一人。たった一人でスタートバーを思い切って切れる強さこそがコーチが目指す最終地点。
各地の予選を勝ち抜いた精鋭が集まるスタート地点。自分のレースではありませんが、この雰囲気はしびれます♪
東北大会に行ってきた、檜沢スポ少の美沙選手とチームの陽稀選手からお土産をもらいました。修学旅行等でもお土産を買ってくる選手もいますが、出かけた先でチームやチームメイト、コーチを思ってお土産を買うその気持ちが嬉しいですね。

#96 嬉しいお土産

#97 全中の一コマin群馬

#98 猪苗代インターハイにチームで協力

大会が続く時期になってきました。結果を出す選手もそうでない選手も、このチームでは一人一人が精一杯頑張っています。浩和コーチ、OBの航大くんのサポートもあり、県総体スポ少も無事終了。

#95 一人一人が頑張るチーム

オフのハードな陸トレを乗り越えつかんだ全中!チームでは葵選手以来の、男子では航大選手以来の全中。

#94 やったぜ陽稀!全中出場!!

すっかり恒例行事の中体連激励お好み焼きパーティーを開催。ショーヘーの快気祝い?も兼ねて、選手は食べて、コーチ陣は飲みまくり!笑

#93 恒例!中体連激励お好み焼きパーティー

例年になく長い年末年始の強化練習となりましたが、比較的天候にも恵まれ、いいコンデョションの中でトレーニングを積むことが出来ました。いつも積極的な滑りを見せていた選手達。これからの活躍に期待!!

#92 年末年始の強化練習頑張ったぜ!!

この夏誕生した浩和コーチの第一子・浩登ちゃんの誕生お祝い会を開催しました。大勢のチーム保護者、チームメイト、お父さんの教え子に囲まれ浩登ちゃんも大喜び!!だったかどうかは分かりませんが・・・、でもこうして多くの人に囲まれてお祝いが出来るのはいいことです。私と成美コーチに続いて、遂に浩和コーチもパパさんコーチ&レーサー。将来に向かって、HUUEの楽しみがまた一つ増えました。
就職試験を目前に控える航大くんと、受験生の葵ちゃんの激励会を開催。当初はお好み焼きパーティーの予定でしたが、急遽ピザパーティーに変更・・・。HUUEで育ち、そして将来のHUUEを支える大事な金の卵達。みんなで応援しているから頑張れ、航大&葵ちゃん!心道や浩登がチームで活躍する頃は航大や葵ちゃんがコーチか??笑

#91 就職試験&大学受験頑張ろう!!ピザパーティー

#90 浩登ちゃん誕生おめでとうパーティー

最終日は恒例の東京観光。コーチ陣の提案で、今年は神田のスポーツ街へ。いろいろなスキー用具をチェック出来て、私も楽しめました。
常宿から眺める富士山。この庭と富士山は最高なんですが・・・笑
山頂の爽快感は登った者しか分からない。この爽快感を求め、また来年!となるのです。世界遺産に負けない、チームTシャツも最高★
登山道最後の目印、山頂浅間大社の鳥居。先頭グループと最後尾グループでは大分差が出ましたが、全員到着するまで待って、みんなでゴール。
天気も良く、気圧の変化が少なかったからか、今までに無く体の負担も少なく感じた今回の登山。
富士山の魅力の一つが、雲の上を歩けること。
陽稀「けーた、頭痛くねーの」
渓太「ううん、全然♪」
今年の天候は過去最高。登山中も雲や霧に包まれること無く、頂上も下界も見える最高の天気。

#89 祝・世界遺産登録★5年目の富士登山最高!!

HUUE&だいくらジュニア合同での川遊び。今年も、ザリガニ捕りからスタートして、カジカにイワナ、ボヤッコとたくさん捕れました。それにしても、今の子供達は魚捕りがへたくそで、魚を捕れないから魚がいるポイントを知らないんだよね〜。
雨に見舞われた祇園祭でしたが、2日間の出店も無事終了。最後に団長と店長・ショーヘーから皆さんに対して御礼の挨拶。
保護者、選手、各コーチの協力なしには実現できない出店。それぞれ出来る範囲で、やれることを協力くださった保護者、一生懸命店番した選手達、そして下準備をしたコーチ陣に感謝。
葵ちゃんが七行器花嫁行列に参加。出店以外での祭り参加に、今までとはまた違った楽しい祭りになりました。
今年も大盛況だったHUUEの店。淡水魚すくいも、スペシャルかき氷も今や祇園祭の定番!?

#87 HUUE夏の風物詩★川ガキ決定戦★

#88 今年も楽しい祇園祭でした★

いつも仲良し2人組み(笑)
新加入者歓迎会&夏事業打ち合わせを兼ねて保護者懇親会を開催。スキー学校時代からの仲間の和々も加わり、さらにパワーアップ!!いやぁガッチリ飲んで、超盛り上がりました。

#86 ガッチリ飲んだ保護者会!

これも恒例となった、登山終了打ち上げ。先に下山して準備くださった雄一郎さんに感謝。目印の登りもグッドアイディア★でした。登山に参加出来なかった、コーチ及び保護者も合流し盛大に開催されました。
七ヶ岳登山の楽しみの一つの沢登り。小学生、中学生、高校生、コーチ、保護者とサポートし合い、声掛け合い、和気あいあいと楽しい登山でした。
護摩滝の前で記念撮影。今年はほぼ全員が滝登りに挑戦しました。
心配していた雨も上がり、登山をするには丁度いい天気。選手のみならず保護者も多数参加してくださり感謝!!

#85 初夏の恒例行事、七ヶ岳登山

最後は、長年スキーを頑張ってきた葵選手に花束贈呈。世代を越え、チームを越え、みんなに祝福される素晴らしい選手でした。
みんな楽しみにしていた成績発表及び表彰の模様。「子供達のために」と一生懸命考えた浩和コーチ、ご苦労様でした。
遊びの天才、仁コーチ。今年も素晴らしい雪濠を作って子供達も大喜び。
選手40人、保護者20人の総勢60人の大イベント。第一部のレース、第二部のバーベキュー共に最高でした。お母さん方の協力に感謝!!
朝一のコース準備で最高の舞台が出来上がりました。我々自身もそうでしたが、選手達も大会さながらの設定にビックリ!!(笑)お父さん方の協力感謝!

#84 だいくらワールドカップ・盛大に開催!!

勝つことよりも大切なことは、長く続けること。もちろん長く続ければその分辛いことも多いものです。でも、長年の積み重ねによって、世代を越え、こんなに素晴らしい若手が育ってきてます。次は航大の番だね!
同級生、久しぶりに勢揃い。それぞれの道で頑張ってきた3人。これからも新たな道でそれぞれ頑張ってほしいものです。
今年中学校を卒業する良太選手、愛海選手と一緒に表彰台へ。愛海選手は見事ラップ賞を獲得★結香選手は次に期待!選手と一緒にレースに出るのはやっぱり楽しいね!!
たかつえ民報杯で、愛海選手、浩和コーチ共にラップ賞を獲得。もともと力がある愛海選手ですが、ここにきてようやく結果がついてきています。中学男子も頑張れ!
今シーズン準指導員検定に挑み、見事合格したショーヘーと仁のお祝い、さらに秋田国体に出場した浩和のお疲れさん会、、そして技選本線に出場する仁の激励会をコーチで開催。いやぁ盛り上がった(笑)

#80 あだたら朝日杯・女子ラップ賞★

#81 だいくら杯・航大選手卒業レース

#82 たかつえ民報杯・男女ラップ賞★

航大選手の卒業レース。ホームゲレンデでのレースとあって、航大選手、葵選手共にラップ賞★愛海選手は中学女子の部を制覇。良太、陽稀も頑張ったね!

#83 準指お祝い&国体お疲れ
    &技選本線頑張ろう会

1年生ながら東北中体連に出場し、GWカップでも上位入賞した陽稀選手。チーム全体を考えると、やはり男子選手が活躍し引っ張っていくのが理想です。彼がまだ1年生であることを考えると、これからが楽しみです。これからもっともっと鍛えていきます(笑)
※アップが少し遅れてしまいました(汗)

#79 元気で勢いある選手が現る!?

チームを代表して国体に出場した、浩和コーチと航大選手の戦いが終わりました。結果より、中身の充実した大会だったとこの表情から感じます。中学生選手達よ、コーチ・先輩に負けず、もっと夢を持とう!!もっともっと努力をしよう!!

#78 秋田国体終了

だいくらを最も愛し、だいくらで最も練習しているHUUEメイト。近くにある環境の中で、一生懸命トレーニングを積み、確実に上手くなっています。
県中体連前に必ず開催している頑張ろうお好み焼き会。今年も去る12日に開催しました。今回は、丁度インターハイ予選が終わり、高校生も合宿の合間だったので一緒に参加。これから来る、県中体連さらには高校生及びコーチが出場する国体予選に向け、みんなでスタミナを補給し健闘を誓い合いました。

#77 恒例の県中体連頑張ろう会!

#76 だいくらで頑張ってま〜す♪

例年より大分遅くなりましたが、恒例の石井スポーツ見学ツアーに行ってきました。用具で重要なのがブーツ選び。皆それぞれ何種類ものブーツを試履きしたり、インソールの調整をするなどし、シーズンに向けて準備は万端です!
長い陸トレを経ていよいよシーズンインです。初滑りのため最初はぎこちない滑りでしたが、次第に勘を取り戻し上々の滑り出しでした。今シーズンどんな活躍をするか、非常に楽しみです。

#75 シーズンイン!!

#74 恒例の石井スポーツツアー

浩和「航大、最高だなっ」
航大「はいっ!最高っす!!」
渓流「あっ電車だぁ」
左:国道から見える鉄塔。
上:紅葉には少し早いミズナラのトンネル。登山慣れしているHUUEメイトは小物もおしゃれ★

#71 斎藤山登山

プライベートで行っているコンサートに、今年は浩和コーチ&航大選手も同伴。長渕パワーで、今年は全員で国体だぜ〜♪

#72 HUUE武道館ツアー!?

華の1区、緊張の一瞬。この後、航大選手はトップでタスキを渡す。その姿に体が震えました。
全員で力走し、全員で楽しんだひのき駅伝大会。
シーズンを前に、選手・保護者・コーチの一体感が一層アップしました!団長の「必釣」がみんなを鼓舞!!

#73 選手も保護者もコーチも楽しむチーム★

「一回りも二回りも大きくなって冬に帰ってくるぜ!!」
ニューカラーのチームTシャツもいい感じ★
朝から夕方まで走って走って走りまくりの強化練習では、お昼は心も体も休まる楽しいひと時。いつもお昼を準備下さるお母さん方、スタート係の団長、ゴール係の幸一さんに良史くん。これらのサポートがあるからこそ強化練習が実施出来るのです。

#70 保護者の献身的なサポートによって強化練習も無事終了!

2日目は東京観光。選手達の要望で、お台場合衆国へ。フジテレビ本社も探検してきました。
天気にも恵まれ、過去最多の山頂制覇者も出て最高の富士登山でした。下山を終えるとすっかり夕闇になっていましたが、富士山山頂は夕日に照らされていました。
下山開始時には日も沈みかけ、雲海には富士山の陰が映る「陰富士」が。
富士山の火口。すり鉢の中にはまだ残雪が。
頂上からの景色は正に絶景。遮るものがなく、どこまでも広がる青空。この景色を見たくて、ここまで上がってくると言っても過言ではありません。
昨年に続き、今年も制覇!!
苦しみを乗り越え、いよいよ山頂に!この鳥居をくぐると、日本一の山頂です。
本8合目到着!ここから下山組と頂上挑戦組に分かれました。標高は既に3,000メートルを越えています。
7合目を過ぎると登山道は溶岩の道に。頂上に向かって直線的になり、距離的には楽な反面、傾斜はきつくなっていきます。
4度目の富士登山挑戦。スタートとなる5合目は霧が立ち込め、この先の天候が心配でした。

#69 今年の富士登山も最高でした!!

浩和コーチの結婚お祝いと産休中の成美コーチの出産お祝いの2つのお祝い会を開催!2人共チームで育ち、今なおチームに貢献している2人。ジュニア選手だった2人が大人になって、今のジュニア達に囲まれて祝福される姿はいいものですね。(ひろこさん、写真提供ありがとうございました!)H24.8.2

#68 大きくなったもんだな〜

お昼からは、だいくらジュニアの小学生達も合流。中学生と共に川遊びを満喫。
3連休で最も天気が良い日にあたり、正に川日和!!存分に川で遊ぶことが出来ました。
スタートはいつも通り鴫沼。今年もザリガニは大漁!大漁!!ビックリするぐらいの巨大ザリガニもゲット★

#67 川ガキ決定戦!一日水にどっぷり浸かってました

例年、丸山スキー場に行っていましたが、今年は六十里越が通れず猫魔へ。運行リフトが少なかったものの、予想以上にいい練習が出来ました!

#66 猫魔で春スキー

シーズン後半の草レースで、選手もコーチも大活躍!来年につながる結果が出てます★
3月17日・18日に金山で開催されたSAJ・B級レースで、愛海選手が1日目に3位、2日目に2位に入る大活躍でした。

#65 愛海選手、快挙!!

#64 民報杯、高畑スプリングカップで活躍!!

,珍しく3人のエースが揃いました。浩和はコーチ兼選手として、仁は技選本線での決勝進出を目指し、航大は高校選抜での活躍を目指して頑張ってます。いつまでもスキーを続けている姿に私も刺激を受けます!!

#63 新旧のエース!頑張ってます!!

国体デビュー戦はほろ苦い経験となった浩和コーチ。ここから這い上がることで、人として成長し、コーチとしての深みが出ます。さて、どこまで這い上がれる?楽しみにしてます。

#62 ぎふ清流国体キャラクター
    「みなもちゃん」

この日のために1年間過ごしてきたと言っても過言ではない、国体でのレースが明日に迫りました!スタートは遅いですが、後ろからまくります!!

#61 いよいよ明日です!

高畑スキー場で開催されたGS大会で、HUUEメイトが3部門で優勝しました。陽稀選手、良太選手、葵選手、みんなおめでとう〜★

#60 GS大会で3部門制覇★

航大選手と中央ゲレンデに登って、初日の出を見てきました。スキー場の発展と、HUUEメイトの活躍を祈ってきました。スキー板は航大選手の物。
 24.1.1
12月頭からのハンターマウンテンでの練習で感じをつかみ、だいくらに戻ってペースアップ。皆、順調にレベルアップしています。レベルアップも大切ですが、チームメイトと一緒に滑走を楽しむの大切★みんなで滑るのはやっぱり楽しい。

#58 とある日の風景

#59 中央ゲレンデ山頂で初日の出

今年も私と浩和コーチ、航大選手、そしてチームは異なりますが田村圭選手も只見駅伝に出場しました。去年は航大選手にも勝ちましたが、今年は大差で完敗(涙)浩和コーチ、区間賞おめでとう★来年は葵選手の出番!?

#57 HUUEメイト、只見駅伝で活躍!

今年も終了後に反省会バーベキューを実施。毎年全面的に協力下さる保護者の皆さんには心から感謝しています。若松から応援に駆け付けて下さった宝田さんにも感謝!!
毎年そうですが、昼食は辛いタイムレースを忘れる至福の一時。これまた毎年そうですが、午後のことを考えずついつい食べ過ぎてしまいます・・・。

#56 去年よりレベルアップ!地獄のゲレンデ走

#55 チャレンジ1日で富士登山!

おまけ3:富士山の火口。来年の目標はお鉢回りに決定!!
飛行機に乗っている気分になるほど、どこまでも広がっている雲海の上を登山。
6合目を軽く通過し7合目を目指す。ここから先は多くの山小屋が見えはじめ、それを目標に歩いていきます。
まずは5合目で記念撮影。3度目の「1日で富士山制覇」いよいよスタート。(7時30分)
河口湖では曇りでしたが、4合目を過ぎると雲を抜け快晴!天気もいいし、今年こそは富士山を制覇するぞ!!
ショーヘーとカモシカ。
おまけ2:頂上は多くのお土産売り場が並び、山というより観光地。自動販売機でジュースでもと思ったが、値段を見てびっくり(400円)。さすが富士山の頂上(汗)
おまけ1:頂上で食べようと持ってきたポテトチップも気圧の影響でパンク寸前。
山頂の景色、雰囲気は最高だっただけに、下山は名残惜しいものでしたが午後3時に下山開始。高山病でダウンしていた良太も火口をバックに記念撮影。
富士山の段取りをしてくれたが残念ながら参加出来なかった成美コーチに,、一生懸命をお土産を探した選手達。富士山頂から心のこもったお土産を持って帰ってきました。
3回目の挑戦で遂に「1日で頂上を!」の目標達成。「がんばろう福島」の日の丸を掲げる。
いよいよ最後の鳥居に!この先に夢の頂上が!!
一歩また一歩と夢の頂上を目指し選手達は歯を食い縛って歩みを進める。「頂上まで200m」の標示があるものの、この200mが気が遠くなるほど長い・・・
これまで最高の本8号を越え、遂に9号目に!!途中からの強い雨で体は冷え、薄い酸素に体力は消耗し、みんなの苦しさも頂点に。
8合目に向かって!ここから道が険しくなります。
8時40分、7合目到着。HUUE10周年記念Tシャツも冴えてます!
2日間無事終了。昨年より売り上げは若干落ちたものの、仕入れを抑えたので黒字額は倍増!「子供達にシーズン券を!!」との保護者提案でスタートした出店ですが、今年は実現出来そうです。事前準備に奔走したショーヘー、祭り当日は我々コーチ以上に店に立って下さった保護者の皆さん、一生懸命呼び込みをした選手達、そして浩和コーチに成美コーチ、若松から応援に来てくださった宝田さん、皆さん本当にお疲れ様でした!!次は富士山だ!!
今年もHUUEの店は大盛況!!保護者の協力の下、子供達も店頭に立って一生懸命声を出しながら店番を頑張りました。

#54 保護者・選手・コーチ、みんなで乗り切った祇園祭

お昼からは、姉妹クラブのだいくらジュニアの子供達も合流。みんなで川に潜って、カレーを腹一杯食べて、夏満喫!!
名誉挽回で30オーバーのイワナをゲット!!県総体で逃したメダル以上の収穫!?
一方のガサガサでは、大漁のザリガニをゲット★
今年もスタートは鴫沼から。みんな必死にザリガニ釣りをやっていますが、釣ったのは葵だけ・・・。浩和は今年も満足にザリガニを捕れず・・・

#53 今年もやりました!川ガキ決定戦!!

無事山頂へ。残念ながら山頂からの絶景は見ることは出来ませんでしたが、沢を登り、木々のトンネルを抜けてたどり着いた山頂はやはり気持ちがいいものです。ここからさらに過酷な‘縦走’に全員チャレンジし、無事下山しました。だいくらジュニアのみんな、よく頑張った!!
最初の目標地点の護摩滝に到着。だいくらジュニアの子供達も、雨に濡れながらも元気に到着。しかし!この後の沢登りで大苦戦。前日の雨で増水した沢は、何十回も登山していますが、今までに経験のない‘難関’となりました。みんなホントによく乗り切った(安堵)
小さな流れ込みがあるポイント。年々登山道の崩落が大きくなってきてます。
心配された雨もやや小降りになり、HUUE&だいくらジュニアの登山がいよいよスタート!!この時点で、今年の登山の過酷さを知るよしもなく・・・

#52 命がけ!?の七ヶ岳登山

受験を終えた大地、怪我が回復した良太がゲレンデに戻ってきました。みんなで町民スキー大会を楽しみました。前走やらしてくれた孝典コーチ、サンキュー!!

#51 大地・良太が戻ってきたよ〜

成美、仁、航大と葵の全中を応援し、いよいよ秋田国体へ。昨年は成美と、そして今年はこうして仁や航大と国体に来れたのも、ずっとスキーを続けてきたから。教え子達に負けず、レース本番でも頑張るぞ★

#50 輝け福島県選手!!輝くぜHUUE選手!!

多くの全国選手を輩出してきたHUUE.。そのバトンは、浩和、成美、仁、航大から葵へ。次は拓馬か?良太か?愛海か??頑張れば必ず夢が叶う!それがHUUE★

#49 チームの伝統は世代を超えて

上:葵選手、GS入賞し全中へ!
左:県総体成年男子A・C制覇★まさか仁と再びこうして表彰台に立てるなんて。現役を続けてきてよかった(涙)航大も6位入賞し、共に国体へ★来年は成美コーチも一緒に!浩和はユーモア賞受賞(笑)

#48 選手も決めた!コーチも決めた!!HUUEの底力!!

一昨年は猫魔、去年はデコ、今年はハンターに通ってようやくだいくらへ。だいくら前の練習でそれぞれしっかり「意識」し「イメージ」しながら滑った成果か、非常にいい調子でホームゲレンデを滑っていました。選手と同じペースで、一緒に滑る浩和と成美の両コーチの存在も大!!ちなみにメリークリスマスショーヘーも初滑り。

#47 いよいよホームゲレンデに出陣!!

左:お父さん&お母さんwithショーヘー。お母さんの声援を受け熱唱するショーへ&雄。
右:選手達のカラオケ。みんな歌ったのか?
選手と保護者とでの今シーズンの結団式を開催しました。1次会ではショーヘーのプライベートトークで大盛り上がり。2次会はみんなでカラオケで大盛り上がり★

#46 2011シーズン結団式

なかなか雪が降らず、例年早めに開くスキー場も苦戦しているようですが、そんな中でも雪を求め初滑りに行ってきました。他のチームは気を揉んであちこちに行っているようですが、オープン前のこの時期は焦らずじっくり滑るのが重要です。右往左往せず、じっくり腰を据えて来る本シーズンに備える。これが長年全国選手を輩出しているHUUE方式なのです。みんなこのシーズンに希望を感じる初すべりでした。浩和もねっ!! H22.12.12

#45 シーズンイン★

新規事業の「うきうきマラソン大会」を開催しました。新教研テストや部活と重なり、選手は拓馬選手と良太選手の2人でしたが、それぞれ10キロと6.8キロのコースを予定どおり完走。2人の頑張りに拍手★終了後は、紅葉の下で芋煮会。手作り‘男カレー’ときのこ汁をみんなでたいらげました。

#43 うきうきマラソン大会&秋の芋煮会

恒例のブーツ試履ツアーに行ってきました。ブーツの購入ポイントは、とにかく履く!!以前コーチコラムにも掲載しましたが、たくさん履いてその中から自分に合ったブーツを見つけることが重要です。石井スポーツの協力にも感謝です。

#44 恒例秋の試履ツアー

左:今年は終了後にバーベキューを実施。お陰で疲れが癒えました。
右:バーベキュー第2部、保護者とコーチの大人の部開幕。陸トレ後半戦に入る前に、丁度いい中丁場が出来ました。私もこうしてプレーヤーとして選手達と一緒にゲレンデを走れるのも、サポート下さる保護者がいらっしゃるからです。いつも本当にありがとうございます。
予定の3本を全員完走。昨年に引き続き航大がチーム最高記録をマーク。初挑戦の1年生もナイスラン★同じく初挑戦の浩和もナイス!?ラン。夏菜子暑い中サポートありがとね。
左:スタート前の一時。緊張、不安、挑戦いろいろな思いを胸にスタートラインに。
上:いよいよ自分との戦いがスタート。

#42 地獄のゲレンデ走

こちらは‘おまけ’。一足先に富士登山をし、ご来光を拝んだHUUAの瀬谷さん。
2日目は今年も富士急へ。フジヤマに鉄骨番長、ドドンパと制覇してもやっぱりお化け屋敷には誰も入れなかった・・・。
夜は焼肉店で大反省会。疲れた体に焼肉と生ビールは最高★なぜか飲まなかった成美(笑)
とりあえず全員7合目まで到着。ここから先は体力に合わせて進むことに。戻りたかった晴佳は成美に気合を入れられ渋々8合目へ(笑)
登山道は人・人・人。年々登山客は増加の一途とのこと。さすがは富士山。
スタート時間は遅れたけど、気合を入れてスタート。
HUUEショップは大盛況★★★
淡水魚すくいも大人気!
出店に向けた準備を開始!
上:手作りの看板作製
右:ドリンクコーナーのメニューを試作。これがなかなか難しかった・・・・

#41 今年も行ってきました富士山&富士急★

#40 祇園祭HUUE出店!

高野ダムでガサガサ。あるものが大漁にとれ、女子選手は大騒ぎ。
昼はびわのかげでバーベキュー。びわのかげでも沢山の魚がとれました。
前日までの雨で川は若干増水気味。それでも楽しんで泳ぐ女子選手。
上:まずは鴫沼でガサガサ。
右:勢い余って!?泳ぐ浩和!眺める選手達・・・(笑)

#39 川ガキ決定戦開催!

無事下山。今年は送迎自動車を使わず、約3キロの道のりを歩いて登山道入口まで戻る。これもトレーニング!!
昼食後は縦走へ。稜線伝いに続く登山道は最高の絶景!!アップダウンが少々きついけど、いいトレーニング★
頂上の突出した岩の上で肝試し??足下は断崖絶壁・・・。
左:護摩滝で小休憩。何回来てもここの滝は感動。
上:今年も我がHUUEだけは迂回路を使わず、
滝登りに挑戦!

#38 七ヶ岳登山

マイク独占!!(笑)
HUUガールズ!萌子と葵のメガネ似てない?
3年生本当にお疲れさま!!萌子、ゲレンデ走は来いよ!航大は引き続きチームのエースとして中学生の目標となる選手を目指せ!

#37 シーズン大納会

春の日差しの下、バーベキューに雪遊びにと思い切り楽しみました。写真はそりでのジャンプ大会の模様。豪快に雪しぶきを上げジャンプ!!正にベストショット★
今回は初めて買出しをはじめとした準備を、お父さん方が協力くださいましたが、食材の調達はバッチリでした★ありがとうございました。
大自然に囲まれて恒例の焼肉ぱーてーを開催。部活や病休で全員参加はなりませんでしたが、参加メンバーで思い切り楽しみました。

#36 さよならシーズン「焼肉ぱーてー」

職場の玄関に国体出場の張り紙が。ありがたい★★
【左】翌日は快晴!猪股可奈子(旧姓です)が福島県選手団に応援の登り旗を送ってくれました。スタートエリアの福島県の休憩テントに早速設置!
【上】ゴール後の掲示板。超特大掲示板に全選手の仮発表タイムが次から次に貼り出されていきます。今回は20番代。来年は予選通過1,2位を目指し、国体で10番代狙うぞ!!。
レース日はご覧の視界。何時間もロッジで待たされた挙句にレースはキャンセルに。通常のレースと違い、国体は数日前からレースに合わせ気持ちと集中力を高めてくるため、一度途切れた気持ちと緊張感を維持できるかが問題。それ以上に多くの社会人レーサーは、1日延びたことで仕事の都合や帰りの便の再手配で大騒ぎに。
県内のスキー仲間とゆっくり話せるのも国体ならではの時間の過ごし方。同部屋の健道に、同じクラブの勝行、猪高の豊沢、手代木、同じ職場の孝幸とラーメン食べに。いよいよ明日からコースオープン。ゆっくりした時間を過ごせるのは今日まで。
写真左・上
福島県選手団の宿泊場所。札幌市内の普通の(と言っても十分立派な)ホテルでびっくり。普通だと質の高い旅館やペンションなんですが、ホテルは初めて。
仙台空港から北海道千歳空港に出発。飛行機を使っての国体は、私にとってはきっと最後だろう。

#35 第65回冬季国体〜くしろサッポロ国体〜の模様

航大の応援に、ショーヘーと愛海と渓太も安比にやってきました!でも・・・レースを見ずにひたすら広い安比を滑りまくっていました(笑)これもいい経験★ウィスラーカップで、妹の晴佳の応援もせずにアホのように滑りまくっていた奴もいたなぁ〜

#34 HUUEサポーター安比に集結★

もう過ぎましたが、先の中体連スキー大会時に選手に手渡したお守りとHUUE特注スクレイパーです。スクレイパーは、夏菜子、南実子のお父さんの哲夫さんからのプレゼントです。「HUUE勝利のスクレイパー」とラベルには書いてありますが、卒団してもチームの子供達への協力を惜しまないご厚意に感謝です。

#33 県中体連でのお守り

ジュニアの活躍に刺激を受け、自分も何か頑張らなければと思い、モアイ像になったつもりで何時間いれるか挑戦している浩和先輩です。正月に「ジュニアのみんな頑張れ」メッセイーをくれました。一応写真は本物ですから(笑 H22.1.10

#32 やることがなくモアイに挑戦

チーム基礎練2日目終了。明日からJASの年末強化練習に。H21.12.25
昨年は猫魔に通いましたが、今年はオープンが遅れ、グランデコで練習。本格的なシーズンを前に、いい練習が出来ました。

#31 明日に向かって・・・

#30 秘密特訓パートUinグランデコ

#29 初雪上トレーニングinグランデコ

午後は、社会勉強と受験生でもある航大と萌子の合格祈願も兼ねて日光東照宮へ。全中出場、国体出場、東北大会出場、高校合格、交通安全!?いろいろな思いを「心願成就」の言葉に込め、祈祷してもらうお札に記入してきました。素敵なシーズンになりますように!!浩和、東照宮懐かしいだろ?笑
暖冬の影響か、降雪機も効かずなかなかスキー場が開きません・・・。そんな訳で、気分転換にスケートをしに行ってきました。ガラガラの屋外リンクで、スケーティングの練習にエッジの切りかえの練習にと、案外スキーに向けたいいトレーニングになりました★

#28 雪上を諦め氷上トレ

チリであまりにも退屈で酒ばかり飲んでいる浩和が一時帰国し、差し入れを持って遊びに来てくれました。夏休みには、仁も遊びに来てくれましたが、「顔出し」してくれたOBには必ず後輩に向かって激励の挨拶をさせますが偉大で自慢の先輩を後輩に紹介出来るのはコーチとして嬉しい時間でもあります。

#27 チリスキーヤー帰国

5時に全日程終了。駒戸ゲレンデに沈む夕日に照らされ、差し入れの果物を食べながら反省会。みんな本当によく頑張った。怪我人も出さず充実のトレーニングを出来たのも、協力くださった保護者の皆さんのお陰です。ありがとうございました。9月はマラソン大会&バーベキュー大会です。
ストックワークも含め上半身のフォームが大分さまになってきました。
昼のカレーは本当に美味しかったです!油断して食べ過ぎてしまい、午後のトレーニングはきつかった・・・。
予定の3本が終了★みんな本当にいい表情をしてます。この後は再び駒戸でタイムレースだった。。。
地獄のゲレンデ走のゴール風景。ここにたどり着くまでには本当に辛いものですが、その先に「達成感」があります。どんな辛いことでもやがて必ずゴールがある。そう思えば大概のことは頑張れるのではないでしょうか。

#26 炎の夏季合宿

2日目は富士急ハイランドへ。「昨日の疲れないの?」って言うぐらい皆大ハシャギ。富士山頂は制覇できませんでしたが、写真バックのギネス級FUJIYAMAは制覇★かなり気持ちよかったっす!
皆到達点はバラバラでしたが、怪我もせず全員無事下山。最後に富士山をバックに一枚。「来年は待ってろよ!」って本当に来年も来るのか?
下山ルートへ。「頂上よ、来年待ってろよ!」と言い残し本8号を後にする。(って来年も来るのか?)天気にも恵まれ、素晴らしい景色を眺めながらの登山ができました。
今回のゴール地点、本8号目3400m。頂上まで後376m、距離にして1キロでしたが、初登山のため挑戦より安全を優先しすぐ先に見える頂上に未練を感じながらも下山へ。
8号目3250mクリア★先(頂上)は見えているがなかなか進まないもどかしさを感じながらも、着々とクリア。
7 合目を過ぎると少しずつ足場も悪く、勾配は足に、気圧は呼吸をと少しず体がきつくなっていきます。
7 合目2700m地点に到着。ここまではまだ余裕。小学生もクリア。
いよいよ登山開始!この後の辛さも分かるはずもなく、初めての富士登山に心の中ではスキップ★

#25 富士登山に挑戦!

HUUEOGの瀬谷ちあきさんから写メが届きました!大学に進学し、ライフセービング部で頑張ってるそうです。今やすっかり海の女★って感じ。

#24 ライフセービング部!!

無事頂上へ。長く大変な上り坂を来たからこそ‘頂上’は気持ちがいいのです。天気が少し悪く例年のような景色は見られませんでしたが、疲れを癒すには十分な景色が広がっていました。この後、無事縦走もやり遂げました。さぁ次はいよいよ富士登山だ★

七ヶ岳登山の目玉、護摩滝の滝登り。登山家のほとんどが迂回コースを行く中、みんな滝登りにトライ!

今年も七ヶ岳登山に挑戦してきました。
上:登山者約160人の中からなんと!はるきくんが代表に選ばれ、玉串奉奠を行いました★幸先良いスタートです。右:来賓に交ざりテープカットも!

#23 七ヶ岳登山無事完走!

恒例の春スキーをしに奥只見丸山スキー場に行ってきました。コーチを始めてからほぼ毎年、GWの一行事として選手達と出かけています。芙美や浩和達の時代から大分時も経っていますが、毎年こうして選手達と春スキーに出かけられることを幸せに感じます。スキーを中心にいろいろな体験を通し、時間を共有する中で選手も私達コーチも一歩一歩成長していきます。今週からいよいよ陸トレがスタートします。今年、選手達がどう成長していくかとても楽しみです! 5/4

#22 恒例の春スキー!!

チーム納会&新加入者歓迎会を盛大に開催しました。この中で毎年恒例のチーム表彰を行い、今年は航大選手と葵選手を表彰しました。宴会では、哲夫さんに代わってショーヘーが盛り上げてくれました。シーズンを無事終え、新しいチームメイトが加わり、休む間もなく次のシーズンの準備(陸トレ)が始まります。みんな頑張ろう★
※デジカメを忘れ、携帯で撮ったので少しピントが合ってませんがご了承を。。。 4/18

#21 平成20年度チーム納会開催

TUF杯GS大会スタート前の一枚。「賢史さ〜ん携帯で写真撮ってぇ」との要望に応えてカシャ★年々Jrアルペンレーサーが減少している中、このちびっ子レーサー達は一生懸命スキーに取り組んでいます。頑張れ★ 3/20

#20 将来有望なちびっ子レーサー

航大GS頑張ってなんとか東北大会。萌子は来年全中目指してリベンジ!成美コーチは寒い中選手のサポートお疲れさん。写真右は、りんどうの舞選手と田島ジュニアの圭選手と彩香選手。みんな頑張った★ 1/14・15

#19 県中体連での一コマ

 だいくらはオープン出来ずがっかり(ページトップ写真)でしたが、再び猫魔へ!新たにメートに加わった葵選手もガンガン滑りました☆航大も萌子も拓馬もいい感じに滑ってました。12/21

#17 猫魔トレ終了!?

HUUAユニホーム!?

 12月に入って毎週通っていた猫魔も今日で終了。本格的なシーズンを前にある程度滑り込みができ、昨シーズンの感覚と、陸トレでは感じない体の動きを思い出したことでしょう。コーチ、選手共に全国大会出場に向かって雪上での一歩を踏み出しました。今週からはいよいよ地元だいくらで練習!まずはじっくり基礎練から!!雪が降ったらだけど・・・
(萌子は残念ながら風邪で休み!)
12/14

#18 だいくら開かず再び猫魔へ

 チームOBの浩和くんから、素敵な写真が届きました!彼は現在チリで仕事をしていますが、休暇を利用し世界遺産のマチュピチュに行ってきたそうです。標高2,280mにある、「空中都市」といわれる遺跡ですが、写真は合成だそうです。(ってのは冗談です) ※HUUE活動のページにも掲載

#16 マチュピチュ

トレーニング後の食事は、苦しい時間から
開放される至福の時間。
来年もまた頑張ろう!

 ローラーブレードで気分転換。

 ゲレンデ走のきつさは経験者しか分からない!みんなホントよく頑張った。本調子じゃないながら完走した允選手に拍手!最高齢ながらいつも好タイムを出す瀬谷さんに拍手!3年ぶりに記録更新を果たした私にも拍手!(イェ〜イ)小学生ながら全メニューをこなした拓馬選手には大拍手!!

#15 炎の夏季合宿の一コマ

 新緑が眩しい奥只見丸山で滑るショーヘー&航大選手!
今週からはいよいよ陸トレ開始★

#14 新緑の中を春スキー

 今年の町民スキー大会には、OBが多数出場しました。しかもかぶりものをして・・・。みんなで楽しんでいる姿が何ともよかった!浩和、ラップとれてよかったなぁ。まぁ僕の方が余裕で速かったけどねぇ。出場者は、芙美、成美、晴佳、浩和でした。
〜写真提供・可奈子〜

#13 町民スキー大会で・・・

 今年も多くの教え子達が練習のサポートや遊びに来てくれました。チームを去ってもまたは社会人になってこの地を離れても、冬になればこうして遊びに来てくれることが何より嬉しいことです。今現役で頑張ってる選手と昔頑張っていた選手が、一つのコースで練習している風景はやっぱりいいものです。
 練習を手伝ってくれた、浩和、夏菜子、晴佳、沙也香、絵里可、そして模範滑走!?をしてくれた允くん、みんなありがとねぇ★次は町民ね!!
沙也香、カムバックを待ってるぞ!成に続け!!(笑)
〜写真提供・江美さん〜
※右の下郷シスターズの写真はおまけ!大きく載せると問題なので小さくしました。

#12 年末年始の一コマ

 12月8・9日と、猫魔スキー場で練習をスタートしました。
長い陸トレを乗り越えた分、雪の上に立つ喜びも格別でしょう!
シーズンが終わるとき、「いいシーズンだった」と選手全員が思えるように
我々コーチ陣はパワー全開でサポートします♪
〜写真提供・ゆっこさん〜

#11 いよいよシーズンイン★

 夏休み恒例となった夏季合宿も無事終了。みんな地獄のゲレンデ走よく頑張った☆
左・地獄のゲレンデ走で新記録を出した湯田航大選手。1年生ながら見事なタイムでした!
真中・昔共に競い合った、夏菜子と成美。今年2人は成人式を迎えました。夏菜子、来年は走れよ〜!!(タイム計りサンキュー)
右・選手に負けずに頑張る中年!?レーサー2人。瀬谷さんのタイムは立派☆さすがHUUA代表だけありますね!!
〜写真提供・田村隆義さん〜

#10 炎の夏季合宿の模様

 去年までチームで頑張っていた、仁、恵介、隆太が遊びにきてくれました。時間を共有したことがない新団員と一緒に走り、汗を流してくれた姿は、去年最上級生として頑張っていた姿と変わらず嬉しく感じました。卒団しても遊びにきてくれること、後輩とじゃれあっている姿、んん〜いいなぁ。

#9 卒団選手が遊びにきました

 今年の登山は天気にも恵まれ最高でした!が選手は大分疲れた様子でした(笑)数年前は今の選手達と同じようにヘトヘトになりながら登山をしていた、紗矢香と成美も今では引率者。その光景がとても嬉しかった!さらに今回スペシャルゲストとしてやってきた大沢允んにも感謝。なんと彼は遠方賞(北海道札幌市在住)をゲットして帰っていきました。大沢くんまたイベントに来てね!

#8 七ヶ岳登山楽しかった!?

 送られてきたので一応掲載しました・・・・。正体がすぐ分かった人はHUUEマニアです。。。引き続き皆さんからの投稿を待ってます!

#7 誰これっ!?!?!?

 いや〜今年も期待どおり盛り上げてくださいました、哲夫さん!!(右)
 今年のチーム個人表彰受賞者の皆さん。隆太(努力賞)、田村仁(コーチ賞)、湯田絵里可(同)、星莉奈子(優秀選手賞)。
 大レク大会デュアルヘリコスラロームで優勝した2選手。女子の部優勝は新規団員の和田由緒選手、男子の部優勝は決勝で団長を破った町島隆太選手。この模様は、活動の記録と活躍の記録にも掲載。

#6 ’07シーズン大納会でのワンショット!!

#5 田村仁選手 ジュニアオリンピックで入賞★★

 ジュニアオリンピックに出場した田村仁選手が7位入賞しました!今後のさらなる活躍が楽しみです!
写真提供はゆっこさんでした。

 今日(3月21日)でだいくらチャンピオンコースの営業が終わりました。SL練習を抜け出し、みんなで今シーズンのチャンピオンコースを滑り収めしてきました。
 チャンピオン直滑降マジびびりました(冷汗)団長もすごかった!佑太は転んでレンズが割れた。。。
左から、航大、悠磨、佑太、恵介、萌、未知、莉奈子、アヤカ、彩香、萌子

#4シーズン最後のチャンピオン!!

第5回たかつえ民報杯の表彰式での風景。HUUE4部門制覇☆
写真提供は和雄さん&豊美さんでした

#3HUUE強し!

福の神で知られるビリケンと一見間違ってしまいそうですが、先日の全国大会出場報告会でのワンショット。

#2ビリケン!!

HUUEメートのベストショット
このページでは、HUUEメートのベストショットや、または送られてきた画像等を紹介します!

#1「ヨ、ヨ、ヨン様がだいくらに!?」

我がHUUEのホームゲレンデのだいくらで開催された、ミッドウィンターフェスティバルのイベントでの一コマ。香織ちゃんもすっかりチェジウ気分??