タイトル 地底旅団ROVER元老院第174回CAVING
サブタイトル 奥多野かんな姫計劃・第6次神流町旧万場地区洞穴調査
分 類 調査ケイビング
活動地域 気奈沢川
日 程 2006年6月17日(土)〜18日(日)
参加者 千葉、黒田 以上2名
2000年から発動した奥多野地域調査「奥多野かんな姫計劃(プロジェクト)」。2005年6月に「奥多野かんな姫計劃報告書1 群馬県多野郡神流町 立処山洞穴地域調査報告」を発行、第1章立処山地域を終えることができた。引き続き第2章を開始、対象地域は旧万場町地区、叶山麓、持倉地区など神流町残地域及び鬼石町地区となる。
本活動は気奈沢川周辺の地上測量補足、T橋S雄氏からの地権者情報入手、神流町役場から地形図入手を目的として企画された。


17日20:15、東京府中出発。

23:30、奥多野地権者宅到着。高橋隆氏に挨拶をした後、たった2人のブリーフィング。宿舎「木古里山荘」のテレビが変わっており、6chが映らない!=カウントダウンTVが見れない!=テンション落・・・。気を取り直して黒田の愛息フェレット:りむを放牧。天然オーラ全開の動作に癒される。

25:30、消灯。


18日・・・あれ、起きたら10:00だ・・・。ノラリクラリと朝食をとる。天候は雨。

10:30、高橋一族に「おそようございます」と挨拶。本日は父の日という事もあって、洞窟の水で作った非売品の貴重な生酒と、日ごろの感謝を込めた感謝状を隆氏に進呈。感涙するほどに喜んで頂いた。
そして、21日に6歳の誕生日を控えた孫娘:野々香に、まずはプレとして「目グミ」を進呈。リアルな目玉のグミである。野々香、あまりの恐怖に耐えかね、泣きそうになりながら口から目玉を吐き出す。そんな野々香を救うため、シルバニアファミリーのおうちや家具、人形などを進呈。ご機嫌が戻り、次女:春菜、三女:涼音も交えて狂気乱舞。ついでに黒田も狂気乱舞(シルバニア好き)。千葉、人生初のシルバニアに戸惑うが、説明書によるとシルバニア村には「どうくつ」があることが分かりご満悦。

12:00、T橋S雄氏訪問。犬のなっちゃんに恒例のお土産を進呈。「人間が食べても美味しそう」と冗談を交えながら、地権者情報を提供して頂く。その後、土産にキャベツを頂戴する。1人あたり3玉! 野菜の物価が上がっているので、嬉しいお土産♪ 奥様もとても気さくな方で、いつも笑いの絶えない訪問となっている。

12:30、神流町役場訪問。I井氏にお願いしていた、1/10,000地形図を入手。予想外の大きさに、千葉・黒田共に驚愕。記載内容も充実しているようである。しかし、残念ながらI井氏とはニアミスとなり、直接お礼を言う事はできなかった。

13:00、気奈沢川の地上測量補足。以前設置した起点から、御鉾一号橋(下流)と御鉾二号橋(上流)に接続させるという単純作業だったが、大雨のためレーザー距離計:ディストが機能せず。おまけにハイロッドも忘れてきた。というわけで、黒田の身体1mの高さに絆創膏を貼ってポイントにし、エスロンテープで計測する事になった。悪天候の中、千葉・黒田共にびしょ濡れになりながら測量。地R元副代表:M野T雄に怒られないようにと必死であった。

14:00、地上測量が無事に終了。道の駅「万葉の里」に立ち寄り、ソフトクリームを食らう。生乳から作っているので美味。

14:30、地権者宅到着。店舗休業との事で、母屋の居間にて昼食を振舞っていただいた。その後、隆氏との歓談。「暮らしっくぱーく」という隆氏お手製の冊子を頂戴したり、洞窟の話に興じたり、あっという間に時間が過ぎてしまった。帰り際、またもやキャベツを貰う。1人あたり2玉! あっても困るものではないので、遠慮なく頂戴して帰る(^^)。

16:30、黒田の子供たち(フェレット)を撤収し、現地離脱・・・しようと思ったら、地元のおばあさんに「それはなんじゃね?」と話しかけられ、再三フェレットの説明をするが理解してもらえなかった^^;。
帰路、千葉は睡魔との闘いに盆踊り風のパラパラを踊り、黒田は終始車酔いであった。

18:00、道の駅「ちちぶ」に立ち寄り。

20:30、黒田宅前にて解散。


今回は情報収集や調整等がメインの活動であったため、時間的にかなり余裕があった。参加人数も2名と少なく、精力的な活動をしようにも無理があった。測量技術を取得している旅団員が少ない今、各自がもっと積極的に参加するように努力し、測量技術をどんどん身に付けていって欲しいと切に思った。(文責 黒田さち子)
気奈沢川 木古里 木古里
大雨の中の地上測量 かぶり岩とフェレットのめいさん 活動終了後に晴れた。。。

「活動報告」に戻る 次の「個別活動報告」へ進む TOPへ戻る

2006 Copyright(C) 地底旅団ROVER元老院
cavers_rover_in_tokyo@yahoo.co.jp