洞穴名 荒神穴(あらがみあな)
管理状態 自然洞(許可不要) 
縦断面分類 横穴
規 模 総延長200m級 高低差?m
洞穴情報 洞口ホール地元では古くから知られていた洞穴で、2001年パイオニアケイビングクラブによってケイビング界にデビューした。
洞口は4ヶ所開口し、全て洞口ホールに通じている。ここより珊瑚クラックを通過すると水流部や二次生成物を目にすることが出来るが、洞壁が脆い個所もあるため不用意に入洞すべきではないであろう。全体的に狭洞が続く洞穴である。
「奥多野かんな姫計劃」による調査活動中。(文責 千葉伸幸)
入洞者 千葉、細野、小園、千葉さ
最終入洞日 2002年12月15日(千葉、細野、小園、千葉さ)

「地R元的洞穴ガイド」へ戻る TOPへ戻る


2001-2004 Copyright(C) 地底旅団ROVER元老院
cavers_rover_in_tokyo@yahoo.co.jp