六甲、烏帽子岩RCT
2010年6月12日()     同行者:K隊長、N,S,C,?&Bergen 総計6名

何時ものK隊長のお声掛けに、午前中だけの参加だったが久しぶりに加えて頂いた。初めて御出会いするNさんや?さんに、久しぶりにお会いするSさん、最近転落事故を起こしたが無事に生還されたCさんなど、色々と情報交換した。皆さん、熱心に岩登りのトレーニングをされておりましたが、Bergenha一足先に下山しました。

9時に道場駅で集合。天候も良く、快適なRCTが出来そうですが、さて、SSHでのトレーニングの結果は?

 カランクルン恒例の烏帽子岩でのRCT♪

 
「今日の烏帽子岩は土曜日だけど人影も少ないですネ」

先ずは準備運動です。
Nさんはボルダリング専門とのことですが、高難度を登られる由。
ロープの着け方をSさんが指導されます。
Nさんを指導するSさん
  最初は「太陽がいっぱい」に移動です。

K隊長がリードされますが、例によって華麗に登られます。

「今日ははいい天気で、空いていますね!
日が当たると暑くなりますかね?」

確保するKさん
「次第に暑くなってきましたが、まだまだ涼しいですね」
続いて、「タイムトンネル」です。

「このルートは2回登ったが、上段は突破できていないなー!」
ボルダーのNさん、流石に華麗に登られます。
Bergenはやはり上段は途中でリタイアですが、確実な手ごたえを掴めそうです。

「次回、期待ですね!?」
新しい生きる喜びも出来たので、前向きで頑張りますよ。
タイムトンネルを登るNさん

加古川に用事があるので、昼前に一足お先に失礼します。
「雨も降らなくて、暑くもなくて快適でした」