9/29 昨日、白山堰堤からの放水が始まりました。したがって今シーズンの鮎釣りを終わります。

9/27
道の駅「しらやまさん」に入川、掛かるのは16pぐらいのちび鮎・・・この場所を諦めて秘密の場所に移動、20p越えの子持ちを6連ちゃん。まだ寂びていません。9時〜11時まで12尾でした。
まだ、寂びていませ〜ん。
12尾
9/22 1週間ぶりに中流部十八河原に入川、午前中7尾と貧果でした。うち子持ちの20pオーバーが3尾でした。そろそろ終盤になってきました。

寂びていません。

9/14
道の駅「しらやまさん」へ入川、既に2人の先行者がいて瀬、瀬頭のみでしたがなんとか11時〜14時まで17尾掛かりました。これまで瀬の中では掛かりませんでしたが今回は20pオーバーは流心で掛かりました。
かなり走られましたが面白かったです。

20pオーバー
16p〜21p
子持ち17尾

9/13
1週間ぶりの入川、午後から中流部の十八河原に入りました。20p越えの子持ち鮎に翻弄されました。
この時期の大型は慎重に寄せないとプ〜ッン〜と切られるのでタモに収めるまで油断出来ません。終盤のこの時期の子持ち鮎は数は望めませんが、釣って良し、食べて良しで〜す。16〜22pを12尾でした。

子持ちです。
9/5 中流部、道の駅「しらやまさん」に入川、毎日攻められているのか瀬、トロでは追ってきません。瀬頭のチャラのみで8時〜12時30分まで16尾のスローペースでした。

16〜21p
8/31 かなり濁りが入っていたが道の駅「しらやまさん」に入川、これしきの濁りでも掛けてやる!! 意気込みはよかったが8時〜9時30分までまったく反応なし、諦めて瀬頭のチャラを攻めることにしました。ヘロヘロな囮鮎を持っていくと一発で追ってきました。12時までに22尾と調子が出てきたところでスコールが・・・慌てて納竿。

16〜19p
8/27 今日は行きそびれていた道の駅「しらやまさん」に入川、あまりやりたくないトロ場での泳がで12時頃に入れ掛かり。8時〜2時まで40尾でした。

16〜21p
8/24 解禁日以来の中流部(有料橋上)に入川、ハミ後は少なく、これは苦戦を強いられると覚悟して2時間で9尾とスローペースだが、掛かると下流に一気に走る鮎には翻弄されました。午後からはチャラで掛かり出しました。9時〜3時まで33尾でしたが午前中魚缶の口が開いていて9匹逃走しました。結局24匹でした。

15〜18p

8/22
今日も中流部の十八河原に入川、瀬脇で掛かるが後が続きません。5時間で20尾と超スローペースでしたが暑さが続くこの時期こんなもんでしょう。

16〜21p
8/20 濁りが入っていたが中流部十八河原に7時30分入川、投網の入らない場所を狙っての釣りでしたが、正午から追いがよくなり3時まで16p〜21pを33尾でした。

33尾
8/13小雨の中、十八河原に入川、8時30〜9時30までまったく、追う気配なし。諦め掛けた10時頃から追ってきました。12時までに20p越えも含め15尾でした。

8/11
1週間振りで、囮交換と思い中流部の十八河原に入川、8日間生け簀にいたヘロヘロな囮で良型を7匹掛けたところで雨が降ってきたので10時に納竿。綺麗な魚体で追いも良かったです。

8/3
31日と同じ場所で対岸に入川しました。早朝から正午まで15〜20pを24匹でした。10時頃から濁りが入り、追いが悪くなりました。

24匹

7/31
今日は中流部でも最上流に近い十八河原に入川、追いは良かったです。12時〜16時30分で14〜21p級を22匹でした。

14〜21p

7/27
今日は昨日と同じ場所に入川、8時〜12時まで15〜18pを30匹でした。天然の綺麗な魚体でした。

綺麗な魚体

濁り無しの川相

7/26
久し振りに中流部、有料橋周辺に入川、やや水量高でしたが11時頃追いが活発になりました。8時〜14時まで13〜18pと不揃いの型でした。

45匹
7/23 手取本流は濁りが入り大日川若原周辺に入川、水量もやや高く期待しましたが6匹と撃沈、1時間ほどで納竿。
7/19
 上流部に入川、鮎の姿見えず掛かってきたのは山女・・・場所を替わって竿を出すも6匹と絶不調でした。上流部は今後に期待です。
7/15 上流部江津付近に入川、ほぼ白川状態で残り垢狙いで17〜20pを20匹でした。川が落ち着くと面白くなると思います。

20匹
7/10 大日川若原周辺に入川、朝の10連ちゃんにはビックリです。水量はやや高かったが追いは良かったです。それにしてもゴミで根掛かりしますね。ナイロン、木の枝等・・・型は20pオーバーも混じり午前中で33匹でした。

33匹


7/3日
 久し振りに手取川本流の上流域に入川、雨の降るまでのしばらくでしたが瀬の中で掛かりました。型も18〜21pと揃っていました。

13匹

6/30
今日は7時から入川、なかなか追ってこなく焦りましたが、あちこち移動しながらの釣りは疲れますが瀬の中には大物が潜んでいます。

32匹
6/28 午後から大日川に入川、13時30分〜16時までの2時間30分で18p〜21pを25匹とコンスタントに掛かりました。今年の大日は楽しめま〜す。

25匹
6/25 昨日の解禁日に気をよくし今日も大日川に入川、昨日と同じ場所でしたが35匹と掛かりました。瀬の中で苔をはんでる姿が見え囮を持っていくと一発で追ってきました。11時に入れが掛かりになり、同じ場所で5連ちゃんしました。8時〜12時

     35匹
6/24 今日は上流部と大日川が解禁しました。午前6時に大日川若原付近に入川、コンスタントに追ってきました。止まった時間もありましたが10時30分、好釣果に満足して納竿。型も20p前後と揃いました。

54匹

20p前後

6/16 7時前に中流部に入川、いきなり3連ちゃんに気をよくするも後が続きません。9時頃までに10匹、その後14時まで粘ったが10匹を追加するのみでした。型は平均15p大きいもので17pもいました。、


20匹

6/14 昨日、知人から素晴らしい鮎タモを頂きました。私も自作しますがレベルが違います。ウルシに金箔をちりばめラデン細工もしてあります。柄にはエゾジカの角を使い立派な美術品です。
勿体なくて使うのに躊躇しますが大切に使いたいと思います。


手作り鮎タモ

名前彫り
6/1 昨秋の産卵床造りの成果が功を奏したか、今年の天然遡上の数は例年以上でした。このままなら水質も良く解禁日は楽しめそうです。
4/15今年の天然アユの状態が気になる季節になりました。河口付近では沢山の稚魚が確認されており、これから水温の上昇と共に順次遡上するものと思われます。

2012年